XboxOne/Windows10 Games ゲーミング(Xbox/Windows)

Xboxゲームストリーミングの使い方! AndroidでXbox Oneをプレイ【Xbox Oneの使い方】

 

いよいよXbox Oneをモバイルデバイスにストリーミングしてプレイ出来る新しい機能がXbox Insider向けに提供が開始されました。 早速試してみたので、利用する方法とテストの簡単な感想を書きたいと思います。

 

Xbox ストリーミングを利用するには

Xbox ストリーミングを利用するには以下の条件を満たしている必要があります。

  • Xbox Insiderであること(Alpha、Skip Ahead、Beta以上?)
  • Bluetooth対応Xboxコントローラーがある
  • Androidスマートフォンがある
  • 高速なインターネットにXbox One、モバイルデバイス共に繋がっている
  • VPNがある(米国・英国で制限されている今現在のみ必要)

 

日本でXbox ストリーミングを使う

現在米国と英国でのみ展開されているXboxストリーミングですが、日本国内で無理矢理使う方法をご紹介します。

 

1.Xbox Oneでストリーミングを有効にする

最新のInsider BuildのXbox Oneで設定からXboxストリーミングを有効にしておきます。 この際スピードテストが行われ、スピードが満たしていた場合Xboxストリーミングを有効に出来ます。

アプリを起動していると速度が足りなくなることもあるようです。 速度が足りない場合、Xbox One本体を一度再起動してからお試しください。

 

2.Xbox Streaming Appを入手する

続いてAndroidデバイスにXboxストリーミングアプリをインストールします。 日本のGoogle Play Storeではまだ入手出来ないため、各自APKファイルをダウンロードしてインストールする必要があります。 APKファイルの中には悪意のあるソフトウェアもあるため自己責任で入手してください。

入手方法は、ブラウザーアプリで「Xbox Streaming apk」などと検索すると出てくるかと思います。

安全性は保証しませんが、APK Mirrorのものが利用できるかと思います。

Xbox Game Streaming (Preview) 1.12.1909.2701.5af2f7463 APK Download by Microsoft Corporation - APKMirror
Xbox Game Streaming (Preview) 1.12.1909.2701.5af2f7463 APK Download by Microsoft Corporation - APKMirror

続きを見る

 

3.VPNを準備する

 

高速で安定性のあるVPNを用意する必要があります。 フリーVPNでもいいかとおもいますが、私は有料VPNを使っているのでこれを利用しました。 有料VPN「Private Internet Access」についてはこちらで解説しているので持っていない方は参考にしてください。

とりあえず試したいという方は、Express VPNの7日間無料体験あたりで試すのが簡単かと思います。

VPNアプリを起動したら、韓国または米国でVPNをセットしてください。 韓国が日本から距離が違いためオススメですが、VPNアプリで韓国がない場合米国にしてください。 英国は距離が遠いため遅延が酷いことになりやすいです。

 

4.Xbox ストリーミングを行う

 

VPNを起動したら、Xbox Streamingアプリを起動してください。 Xbox StreamingアプリでProject xCloudではなくお使いのXbox Oneを選択し、Bluetooth対応コントローラーを接続するとXbox Oneと接続することが出来ます。

 

使ってみた感想

 

混用コントローラー使えるのが良い

現在タッチ操作には対応していないXboxストリーミング。 恐らくゲームごとに最適化されたタッチ操作を提供する予定であることが理由だと思われますが、今のところコントローラーで遊ぶことになります。

コントローラーは「Bluetooth対応Xboxワイヤレスコントローラー」が公式にサポートされていますが、実はAndroid対応の一般的なXbox配列のコントローラーでも問題なく使えるようです。 そのためXbox Oneに対応していないXbox配置コントローラーで今回はプレイしました。

某他機種のリモートプレイも非常に優秀なものなのですが、コントローラーが公式コントローラーしか利用できないためスマホをセットして遊ぶのが面倒な部分がありました。 しかし非公式コントローラーを使えるため、スマホグリップ付きコントローラーを使えるためすぐに使えて遊びやすいと思いました。

一方で純正コントローラーからは格段に操作性は落ちるので一長一短な部分もあります。

 

意外と遅延は気になりづらい

ストリーミングプレイは流石にほぼローカル環境で遊んでいるため遅延も非常に少ない印象でした。 同じVPNを使っていてもProject xCloudより遅延が少なく、VPN経由でも十分ゲームがプレイ出来ました。

 

制約はまだある

まだ初期のInsiderテストと言うこともあり、互換機能を使ったゲームや、アプリを起動することは出来ないようです。 自分のライブラリーはかなりの数の互換ゲームをいれているので、互換ゲームも遊べるようになるとさらに便利そうです。

 

まとめ:積みゲーをより気軽に崩せる!

スマホゲー遊ぶ感覚でごろごろしながらXboxゲームが遊べるのは予想以上に便利。 モバイルゲーミングPC「GPD WIN」はバッテリーの問題などであまり使えてなかったのですが、これなら現実的に遊べそうです。

最近はXbox Game Pass、Game With Gold、各種セールで積んでたゲームも堪ってきてますし、面倒で遊んでなかった大作シングルプレイゲームもこれで少しずつ消化していけるかもしれないなーと思ってます。

 

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-XboxOne/Windows10 Games, ゲーミング(Xbox/Windows)
-, , ,

Copyright© WPTeq , 2019 All Rights Reserved.