Xbox/Windows10 Games ゲーミング(Xbox/Windows)

UBISOFT、5タイトルをProject Scarlett向けに開発中。

ソース画像を表示

最近のUBISOFTの決算報告で、UBISOFTのCEO兼共同創立者であるYves Guillemot市は、マイクロソフトが開発している次世代Xbox、Project Scarlett向けに5つのタイトルを開発していることを明らかにしました。

 

開発中のタイトル

ソース画像を表示

開発中のタイトルはUBISOFTが最近延期を発表したタイトルも含まれます。

ウォッチドッグス:レギオンズ、ゴッズ&モンスター、レインボーシックス:クォランティーンと未発表タイトル2作になると考えられます。

 

クオリティアップを目指すUBI

ソース画像を表示

UBISOFTは最近ほぼすべての開発中のタイトルの延期を発表しました。 これは次世代ゲーム機を視野にいれ、ゲームのクオリティを高めることが目的だと考えられます。

一般に新しい世代のゲーム機が登場する際、ゲームランナップは全体的に弱いことが多いためより多くのタイトルが次世代ゲーム機向けに開発されることはProject Scarlettに期待するゲーマーにとって良いことではないでしょうか。

 

[amazon_link asins='B07WK7CVZN' template='auto-ts' store='api-ipt-22' marketplace='JP' link_id='a9c38d62-a1f7-4e9d-8cba-ec86ebf6fe54']

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Xbox/Windows10 Games, ゲーミング(Xbox/Windows)
-

© 2020 WPTeq Powered by AFFINGER5