XboxOne/Windows10 Games ゲーミング(Xbox/Windows)

【海外】Xbox All Accessが復活! 本体を月額で手に入れる新しいゲーム購入の形。

マイクロソフトは新しい販売方法の準備のため一時休止していたサブスクリプションスタイルでのゲーム機購入、Xbox All Accessの新プランを発表しました。

 

料金プランについて

ソース画像を表示

Xbox All Accessは2年間(24ヶ月)で月額19.99ドルからXboxで遊ぶことが出来る新しいプランです。 このプログラムは購入に柔軟性を高め、ゲーマーに選択肢を与えるために用意されている物です。 このサービスは米国、英国、オーストラリアでまずは提供され、その後全世界で提供される予定です。

 

選択可能な機種とサービスについて

ソース画像を表示

選択できるのはXbox One X、Xbox One S、及びXbox One S All Digital Editionの3機種です。 いずれの本体を選んだとしても、オンラインマルチプレイヤーと数百のゲームへのアクセスが可能になるXbox Game Pass Ultimate 24ヶ月会員が付属します。

 

この料金プランは別々で購入するよりも100ドル以上の節約になります。

また既存のXbox All Accessユーザーについては新プランへのアップグレードも可能になるとのこと。

 

Project Scarlettへのアップグレードも

ソース画像を表示

18回の支払いが済んだら次世代Xbox Project Scarlettへのアップグレードが可能になるというオプションもあります。 これにより次世代ゲーム機の購入の敷居を下げつつ、既存のXbox Oneの買い控えを最小限に抑えたいものと思われます。

なおProject Scarlettは2020年冬発売予定です。

 

--

ライトユーザーにはマストな選択肢になるかも!? Xbox Game Pass Ultimateが付属しているので、別でゲームを買わなくても名作が遊び放題になるのは大きいですし、クラウドゲーミングサービスが安定して遊べる5Gが完全に普及した世界になるまでのつなぎにはぴったりかもしれません。

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-XboxOne/Windows10 Games, ゲーミング(Xbox/Windows)
-, , , ,

Copyright© WPTeq , 2019 All Rights Reserved.