XboxOne/Windows10 Games ゲーミング(Xbox/Windows)

PS5の進化はXboxにどのように影響するのか。

先日ソニーはプレイステーション5のいくつかの情報を公開しました。 PS5は2020年冬に発売される予定のゲーム機で次世代のゲーム機としてPS4にはなかったいくつもの新機能が搭載されています。 PS5の進化については公式サイトのニュースリリースを見ていただくとして、ここではPS5の進化がXboxに与える影響をご紹介したいと思います。

 

”インパルストリガー”対応タイトル増加への期待

PS5のコントローラーにはトリガーが振動するハプティックトリガーと呼ばれる機能が搭載されます。 Xbox Oneでも現在「インパルストリガー」と呼ばれるものが搭載されており、グリップに左右2つ、そしてトリガーの左右2つの振動モーターが搭載されており、より臨場感をダイレクトに感じ取れる機能があります。

マイクロソフトは多くのゲームタイトルでこの”インパルストリガー(日本では一部リアルトリガーとも表記されています)”を使っていますが、残念ながらサードパーティのゲームタイトルについてはあまり多くのメーカーがこの機能をサポートしていないのが現状です。

ソニーが新しい振動をサポートすることで、Xbox側の振動についてもより多くの対応が行われることが期待されます。

 

空間オーディオ対応タイトル拡大の期待

Xbox OneではドルビーアトモスやWindows Sonic、そしてまもなく対応予定のDTS:Xといった主要な空間オーディオに対応しています。 Xboxでプレイ出来るすべてのゲーム・アプリでこの機能は利用できますが、あくまでも多くのタイトルは変換されたオーディオとなります。

Gears 5やShadow of The Tomb Raiderのように一部のタイトルは空間オーディオにネイティブ対応しており、対応環境であればより再現度の高い音響を楽しむことが出来ます。 ただしこれもまだまだ対応タイトルが少ないのが現状です。

PS5も空間オーディオに対応することで、Xboxにも空間オーディオ対応タイトルが増えることが期待されます。

 

Project Scarlettの詳細は不明

PS5はニュースリリースなどを通して少しずつ情報が公開されていますが、次世代Xbox”Project Scarlett"の方はまだ殆ど情報が公開されていません。

Xbox Elite Wireless Controller Series 2よりもさらに進化したコントローラー、そしてXbox One Xを超えるモンスターマシンの登場が期待されますが、来年のE3 2020まで詳細を知るのは難しいかも知れません。

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-XboxOne/Windows10 Games, ゲーミング(Xbox/Windows)

Copyright© WPTeq , 2019 All Rights Reserved.