XboxOne/Windows10 Games ゲーミング(Xbox/Windows)

新Xbox OneダッシュボードではCortanaが削除へ、統合型音声アシスタント対応が終了。

マイクロソフトはXbox Oneダッシュボードにいくつかの変更を加えることを発表しました。 その中には「統合されたCortana」の削除があります。 マイクロソフトは合理化されたユーザーインターフェイスを模索しており、そのためにはCortanaの犠牲もかまわないと考えているようです。

 

日本人には関係ないが大きなニュース

Xbox Oneダッシュボードは度々アップデートで大きな変更が行われてきました。 中には軽量化や新機能のために機能削除となったものもあります。 例えば、Xbox Oneでのスナップでの複数アプリの同時表示機能やKinectでのダッシュボードの操作などがそうです。

こういった流れからかCortanaの音声アシスタント機能も削除となることが決定しました。 しかしそもそも日本国内ではCortanaはXbox Oneには対応していなかったため日本のユーザーにとっては大きな影響はありません。

 

Cortana終了も現実的に?

Cortanaは元々Windows Phone向けの音声アシスタントとして生まれ、Windows10やXbox Oneなど様々なプラットフォームでも統合された音声アシスタントです。 しかしコルタナは残念ながら成功することはなく、競合と大幅に差をつけられてしまいました。

マイクロソフトはAmazonと提携し、AlexaをXbox OneやWindows10でも利用できるようにしています。

以前からマイクロソフトがCortanaを終了するのは時間の問題といわれていただけに、Xbox Oneでの統合が削除されるのはひとつの流れといえるかもしれません。

なおXbox Oneでは今後もAlexaやGoogleアシスタント、Cortanaとの他デバイスを通しての連携は対応するようです。(こちらも海外のみのサービスとなります)

Microsoft Removes Cortana From Xbox One Dashboard - WinBuzzer
Microsoft Removes Cortana From Xbox One Dashboard - WinBuzzer

A new Xbox One preview has removed Cortana from the console’ ...

続きを見る

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-XboxOne/Windows10 Games, ゲーミング(Xbox/Windows)
-,

Copyright© WPTeq , 2019 All Rights Reserved.