Windows:ゲームMOD ゲーミング(Xbox/Windows)

【MOD】HALO SPV3.2の最新情報が公開! ついにエリートがプレイアブルに。

Windows PC向けにGearboxが開発した「Halo Custom Edition」用のMODとして長期にわたって開発されているHalo SPV3の最新バージョン3.2の情報が公開されました。 Preview版のリリースもまもなく配信予定のようです。

 

Halo SPV3

Halo SPV3はオリジナルの「ヘイローコンバットエボルヴ」とノベライズ版「ヘイロー:ザフラッド」とほぼ同じ内容の作品ですが、追加のキャラクターとイベントを加えた作品です。 可能な限りロアフレンドリーになるように設計されており、他のメディアミックス作品などを参考にしつつ実際の設定と違和感のないイベントが組み込まれています。

今のところコンバットエボルヴの10のキャンペーンと1つのオリジナルステージが実装されています。

 

ネイティブ4Kへの対応

オリジナル版のHALOCEでは実現出来なかった4K解像度をサポート。 またそれに会わせて武器などの一部のアセットのモデルやテクスチャが修正されました。

ライティングはよりリッチになり、ステージのグラフィックスは2011年のコンバットエボルヴアニバーサリーに近くなりました。

 

ルートの追加

オリジナル版のヘイローコンバットエボルヴのミッションも多くの手直しが行われており、従来では行けなかった場所がいけるようになるなどの追加が行われています。

またフラッドのAIも大幅に改善されており、元人間は長距離を好むなどの調整があるようです。

 

ついに実装されるアービターの新しいエピソード

ヘイロー2では2人目の主人公として、ヘイロー3でも活躍した人気キャラクターアービターことゼル・ヴァダムを主役とした新しいキャンペーンエピソードがVersion 3.2で実装されます。

オリジナルのストーリー、オリジナルのカットシーン、そしてオリジナルのゲームシステムが実装されており、コヴナントのシナリオではUIが完全に異なりモーショントラッカーなどの機能が廃止されています。 また人類側の武器は使うことが出来ませんが、ソードはシールドのように機能するため何度でも使うことが出来ます。 またソードはあたりを照らすライトのようにも使うことが出来ます。

制作者はHalo 2のエリート側のミッションの構造上の欠点を考慮し、より設定に近いようにゲーム内容を修正したとのことです。

 

ODSTやスパルタンの新ミッション

オリジナルの女性スパルタンメイのミッションとODSTのミッションも追加されています。

 

配信予定日

配信は2019年7月6日を予定。 当初は6月25日のリリースが計画されていましたが、マスターチーフコレクションPC版 Insiderと時期が被ってしまうため延期されました。

詳細やダウンロードについてはRedditのフォーラムで確認出来ます。

 

--

 

 

 

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Windows:ゲームMOD, ゲーミング(Xbox/Windows)
-,

Copyright© WPTeq , 2019 All Rights Reserved.