Windows:ゲーム(Steam) ゲーミング(Xbox/Windows)

Crytek、レイトレーシングの技術デモを公開!RTX不要でレイトレを実現。

crytek-nori-リアルタイムレイトレーシング -  demo-amd-radeon-rx-vega-56-nvidia-amd-graphics-cards_2

CrytekはNVIDIAとAMDの殆どのモダンGPUでレイトレーシングを利用できる新たらしい技術デモ映像を公開しました。 視覚的にインパクトのあるFPSの1つ、CrysisをAMD Radeon RX Vega Graphicsカードで動作させた新しい「Noir」デモでは、NVIDIA RTXグラフィックスカードがなくてもレイトレーシングを実現しています。

crytek-nori-リアルタイムレイトレーシング -  demo-amd-radeon-rx-vega-56-nvidia-amd-graphics-cards_4

NoirデモはCRYENGINEで開発され、AMD Radeon RX Vega 56グラフィックスカードでリアルタイムにリッチな映像表現を可能にしています。 このテクノロジーデモではCRYENGINE5で実装される予定の実験的なレイトレーシング機能もあります。 レイトレーシングは反射や影の質を高めるために使用されてきましたが、このデモは反射に焦点を当てており、見事に再現しています。

Crytekはデモで使われたCryengineのトータルイルミネーションに基づく実験的な光線追跡機能はAPIやハードウェアに捕らわれず、殆どの主要なモデンGPUで光線追跡を実現出来るとしています。 正しこの新しいCRYENGINEテクノロジーは賞ら汽笛に最新GPUおよびVulkanやDirectX12 APIによってパフォーマンスが向上するように最適化されます。

 

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Windows:ゲーム(Steam), ゲーミング(Xbox/Windows)

Copyright© WPTeq , 2019 All Rights Reserved.