Windows:ゲーム(Steam) ゲーミング(Xbox/Windows)

DirectX レイトレーシング、『バトルフィールドV』や『Metro Exodus』が改良。

PCで性能を求めるゲーマーに良いニュースです!

『バトルフィールドV』のGeForce RTX GPU上でパフォーマンスの向上のためのDLSSを追加しました。 またMetro Exodusでは発売日に合わせてDirectX レイトレーシングとDLSSに対応しています。

 

バトルフィールドV:RTXを有効にしてプレイ

バトルフィールドVの最新のアップデートでは、Electronic Arts、DICE、そしてNVIDIAがDirect X レイトレーシング(DXR)にさらなる最適化を行い、最大40%のフレームレート増加を期待出来るNVDIA DLSSを追加しました。

DLSS(ディープラーニングスーパーサンプリング)はディープラーニングとAIのパワーを活用し、ビジュアル品質を維持しながらゲームパフォーマンスを向上させることが出来るNVIDIA RTXのテクノロジーです。 DLSSはグラフィック負担の多い設定でスムーズなフレームレートを達成し、GPU負担が高いときにフレームレートを向上させるのに役立ちます。

利用できるデバイス

  • 3840×2160:すべてのRTX GPU
  • 2560 x 1440:RTX 2060、2070、および2080
  • 1920 x 1080:RTX 2060および2070

上記の解像度でレイトレーシングが有効になっている場合、利用することが出来ます。

DLSSが追加されたことで、GeForce RTX GPUでバトルフィールドVをプレイする場合、より高い設定、解像度、ビジュアルレベルでプレイ出来るようになりました。 次の設定はバトルフィールドVをプレイするための新しいNVIDIAの推奨設定です。

NVIDIA推奨設定

  • RTX 2060:2560 x 1440、高品質プリセット、中DXR、DLSSオン
  • RTX 2070:2560x1440、ウルトラクオリティプリセット、ミディアムDXR、DLSSオン
  • RTX 2080:2560x1440、ウルトラクオリティプリセット、ウルトラDXR、DLSSオン
  • RTX 2080 Ti:3840x2160、ウルトラクオリティプリセット、ウルトラDXR、DLSSオン

DLSSを有効にする方法

  1. 最新のGeForce ドライバーへとアップデート
  2. Windows10 October 2018アップデートをインストール
  3. OriginからバトルフィールドVの最新版をインストール(BFVの場合)
  4. インストールと更新が終わったら、ゲームのグラフィックスメニューに進み、Direct X 12を有効にした後ゲームを再起動し、詳細設定からDXRを有効、DLSSも有効にしてください。

Metro Exodusのレイトレーシング

メトロでも最新のグラフィックスを堪能することが出来ます。 レイトレーシング、DLSS、HairWorks、PhysX、Ansel、HighlightといったNVIDIAの機能を利用できます。

Metro Exodusのリアルタイム例トレースグローバルイルミネーションは太陽と空による自然照明のシーンで、現実的な太陽の位置に応じた影響を受けます。 これによりシーンにリアルな明るさと暗さがもたらされ、画質、リアリズム、没入感が大幅に向上し、Metro Exodusの外観と雰囲気のリアリティが向上します。 暗いと思ったら、ゲーム内で懐中電灯を用意してください。

metro-exodus-nvidia-rtx-002-on-850px

レイトレーシングを有効にすると、夜のシーンはリアルに明かりで照らされ、兵士の周りは自然な暗さになります。 またレイトレースアンビエントオクルージョンはゲーム内で初めて利用されるため、4Aのシーンのジオメトリに基づいてAOコンタクトシャドウイングを計算して表示します。 これにより、オブジェクトが確実に設置され、2つのオブジェクトが交わる場所や細部が隠れる場所の陰までリアルになります。

metro-exodus-nvidia-rtx-001-on-850px

レイトレーシングはシーン全体にリアルなアンビエントオクルージョンシャドーイングを追加します。24時間、ウィンドウのネットやカーテンなどあらゆる場所の影に注目してください。

まとめるとこれらのレイトレーシング効果はゲームの雰囲気をリアルにし、気味の悪い場所から明るい美しい自然まで表現力を豊かにします。

metro-exodus-nvidia-rtx-ray-tracing-screenshot-001-on-850px

メトロエクソダスの設定

  • 3840 x 2160:光線追跡のオンまたはオフ:RTX 2070、2080、および2080 Ti
  • 2560x1440:レイトレーシングオン:すべてのRTX GPU
  • 1920 x 1080:光線追跡オン:RTX 2060および2070

 

--

 

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Windows:ゲーム(Steam), ゲーミング(Xbox/Windows)

Copyright© WPTeq , 2019 All Rights Reserved.