XboxOne/Windows10 Games ゲーミング(Xbox/Windows)

Halo Wars 2タイトルアップデート16が提供開始、ついにメインメニューでフリーズしなくなった! さらに今後の計画も。

Halo Wars 2に8ヶ月ぶりのタイトルアップデートが配信開始となりました。 今回のアップデートはサーバ側のバランスアップデートパッチではなく、バグ修正が行われるパッチとなりました。

 

アップデート内容

 

全体のアップデート

  • バランスパッチアップデートのダウンロード中に発生したフリーズを修正
  • タイトル画面でメインメニューを読み込む際にフリーズした不具合を修正
  • 重複したファイルを削除(500MB程度の容量削減)
  • バランスパッチ後に発生する可能性があった同期が取れない不具合を修正
  • 昨年までのバランスパッチがタイトルアップデートに収録
  • 細かなバランスを取るための20以上のパラメータがバランスパッチ更新用に追加されました

Windows10固有の修正

  • AMDグラフィックスカードでマルチプレイ開始時にゲームが遅延する不具合を修正

 

困難を極めたパッチ開発、元アンサンブルスタジオ開発者の協力も

Halo Wars 2の17回目のコンテンツアップデートへの道のりは非常に険しいものでした。 開発にはなんと8ヶ月もの時間がかかりました。 この開発は情熱的なHalo Wars開発者、クリエイティブアセンブリーのスタッフ、そしてプロジェクトを支援し続けているコミュニティメンバーのおかげです。

Halo Warsの開発に当たり、343 IndustriesのスタッフはXbox 360版Halo Warsのリバースエンジニアリングを行い、コンテンツファイルを複合化、回答、再パッケージを行いゲームファイルのあらゆる事を修正する方法を考えました。

そしてエイジオブエンパイアやHalo Warsを手がけた元アンサンブルスタジオHalo Wars 1作目のコアエンジニアであるRich Geldreich氏と連絡を取りました。 彼が所属するボスファイトエンターテイメントはHalo Warsエンジンのサブライセンスを持っていたため、時間があるときに様々な作業を行いました。

Halo Warsを新しく作るためにXbox 360環境でエンジンとツールを動かすという非常に面倒な仕事もたくさんありました。

パブリッシングチームへ移動した後、マスターチーフコレクションの修正とは別にHalo Wars 2の責任者を引き受けることを申し出ました。 我々はHalo Warsを積極的に開発していたわけではなく、最初のゲーム(エンジンの基礎となっている)を触れていたので開発の割り当ては妥当と思われました。

まずはすべての仕事をCreative Assembly(CA)から引き継ぎを行う必要がありました。 このゲームのPerforce(Source Control)デポはかつてCAに収容されていましたが、これは10TB NASでした。 チームはそれをアーカイブとして使用し、別のサーバー上に新しいデポを開始しました。(これを最善の物にするために技術的な課題はいくつかありました)。 かつてCreative Assemblyにあったこのゲームのビルドシステムは現在343 Industriesで実行できるように設定されています。

Projectの元の343 Industries側のビルドエンジニアは既に開発から抜けていたので、我々はTeam City(ゲームが使用するビルド管理システム)と関連するすべての異なるビルドステップについて知る必要がありました。

オリジナルのCreative Assemblyが持っていたビルドファームはゲームコンテンツにキャッシュデータベースを利用するように設計されていました。 つまりビルドシステムはソースコンテンツをゲームに対応フォーマットを焼き付けてから、キャッシュデータベースに出力を隠します。 新しいビルドマシンでは、リリースされたゲームデータファイルを再利用することが出来ます。

343 Industriesの新システムではキャッシュデータベースを使用していません。 代わりに3台のビルドマシンがあり、1台はXbox One用、もう一つはWindows10用です。 これらのマシンではゼロからデータ構成を始めました。 結局のところ、我々が単一プラットフォーム用にすべてのゲームコンテンツを最初から構築するためには30-48時間のプロセスが必要です。 (プロジェクトはSSDに収納されており高速です、初めのビルドマシンではそうではありませんでした)

したがって343 Industriesのビルドマシンでゲームデータのビルドを最初から開始する必要があり、最終的にコンテンツアップデート16のファイルのすべてと一致しないファイルを生産する異なり、Xbox Oneで最大13GBのアップデートとなりました。 これは大きなアップデートとなりましたが、ユーザーからは約500MBのファイルサイズの削減を行うというメリットもありました。 チームはまだデータ構築パイプラインへの他のいくつかの変更や修正を検討しています。

上手くすればさらなるゲームサイズの大きな縮小が行えるかも知れません。

昨年の”ヤッピング”の後にMatt、Tyler、Pierre、そしてSeanはどのバグを優先的に修正するかを考えており、今後のアップデートで修正されるべきか計画を立てました。 このコンテンツアップデートの全リストを修正できたわけではありませんが、もっとも激しいバグを克服できたように思われます。

その2つは”ハードロック”と呼ばれる物でした。 これはゲームが完全に停止し、アニメーションが全く存在しない状態です(フリーズ)。  もう一つはUIは反応しなくなるものの背景は動作するソフトロックでどちらもハードロック問題が原因であること分かりました。 これにより1つの修正で2つの問題が解決出来ました。

またAMDグラフィックスカードにおいてマルチプレイヤーゲームのロードが遅くなり、他の人と同期するのを追いつくためにゲームが少し早い速度でプレイされるというWindows10版固有の問題です。 これはゲームが起動する前に行われる処理に問題がありました。 これはAMDのDirectX12への最適化が十分ではないことも影響しています。

 

今後のHalo Wars 2

Halo Wars 2の開発で学んだことはコミュニティが非常に情熱的なユーザーが多いということです。 昨年343 IndustriesはHalo Wars Championship Leagueで数シーズンに渡るトーナメントを行いました。

ユーザーがチームに要求していたフィードバックの1つは、Halo Wars 2のためにもっと多くのコンテンツを望んでいたと言うことです。 チームは今年後半に取り組んでいることを披露することを待つことが出来ません。

Halo Wars 2に関する提案がある場合はフォーラム(英語)にアクセスし、343 Industriesに知らせてください。

Xbox One版をダウンロード

 

Halo Wars 2 January Update | Halo Wars 2 | Halo - Official Site
Halo Wars 2 January Update | Halo Wars 2 | Halo - Official Site

Today, January 29th, there is a build update for Halo Wars 2 ...

続きを見る

https://www.artstation.com/search?q=halo%20wars&sorting=recent
https://www.artstation.com/search?q=halo%20wars&sorting=recent

続きを見る

Halo Wars 2 アルティメットエディション - XboxOne
  • 日本マイクロソフト
  • 価格   ¥ 6,980 prime
  • 販売者 かっぱ堂【送料無料!全国即日発送!年中無休!】
クリックして今すぐチェック

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-XboxOne/Windows10 Games, ゲーミング(Xbox/Windows)

Copyright© WPTeq , 2019 All Rights Reserved.