XboxOne/Windows10 Games ゲーミング(Xbox/Windows)

Epicがクロスプラットフォーム技術を無料提供! Unreal Engine、Unityにも組み込み可能。

投稿日:

クロスプラットフォームプレイで大成功を収めたゲームといえばフォートナイトですが、フォートナイトの運営元であるEpic Gamesはフォートナイトで研究したクロスプラットフォーム技術を無償で提供することを発表しました。

 

クロスプラットフォームの機能

ソース画像を表示

今回提供されるクロスプラットフォームは複数セッション、複数デバイスでプレイヤーを持続的に認識出来るコア技術とのこと。 Windows PC、Mac、iOS、Android、Xbox、Playstation、Nintendo Switchをサポートしています。

クロスプラットフォームでのログイン、フレンド管理機能、進行状況の共有、プロフィールなどを利用できるようになります。

またPC環境でのオーバーレイAPI機能によるログイン、フレンドなどの管理機能やクロスプラットフォームボイスコミュニケーション、クロスプラットフォームパーティとマッチメイキング、クロスプラットフォームデータストレージ、クロスプラットフォームクラウドセーブ、クロスプラットフォーム実績とトロフィーも提供予定です。

 

配信時期

2019年中(機能ごとに順次公開予定)

 

クロスプラットフォームで人をつなぐ

ソース画像を表示

Epic Gamesは今まで不可能と思われていたPlaystation Networkと他のゲームコンソールでのクロスプラットフォームプレイを可能にしたメーカーですが、今後より多くのゲーム開発チームにクロスプラットフォーム技術をシェアすることで、業界全体のクロスプラットフォームプレイを促進させクロスプラットフォームプレイを当たり前の物にしたいという考えなのかも知れません。

Epic Gamesといえば、最近PCゲームストア市場に参入し話題を呼んでいますが、Epic Games Storeでの実装が簡単であるのであれば、インディーメーカーなどにとってはEpic Games Storeを選ぶ一つの理由となるかも知れませんね。

 

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-XboxOne/Windows10 Games, ゲーミング(Xbox/Windows)

Copyright© WPTeq , 2019 All Rights Reserved.