XboxOne/Windows10 Games ゲーミング(Xbox/Windows)

マイクロソフト、新スタジオに”必要なだけの予算”を投じる

マイクロソフトは現在アメリカで最も価値のある会社の1つですが、同時に巨大なリソースを持っている企業でもあります。

今世代のゲーム機ではXbox Oneは他のゲーム機よりも売れ行きが悪く、主に独占タイトルの弱さが問題としてあげられています。

Xbox OneとXbox One Xではファーストパーティゲームタイトルおよびファーストパーティスタジオにはあまりにも予算を費やしませんでした。 Xbox Oneの魅力を引き出すために、マイクロソフトはサードパーティのゲームへの投資に力を入れました。 残念ながらハードの売上に大きく繋がったとは言えませんが、ユーザーには優れたグラフィックスを提供し、マイクロソフトは必要なことを行いました。

マイクロソフトは次世代ゲームハード、Scarlettのリリースが近づくにつれて、マイクロソフトは自社のスタジオを強化し、豊富なラインナップを提供する準備を推し進めています。

マイクロソフトは最近Xboxのゲームタイトルを開発するために多くのスタジオを買収し、スタジオは昨年から比べて2倍以上の数を有しています。 このスタジオについてYouTuberのBoogie 2988さんはMike Ybarraさんについて次のように答えています。

「彼(マイク)は開発スタジオに出向いてどんなプロジェクトを作りたいですか?と訪ねます。 するとスタジオの人は予算はどれくらい出せますか?と質問します。 するとマイクは我々はあなたが作りたいゲームを聞いています。 我々はマイクロソフトであり、十分な予算を持っています。私たちはただあなたの夢が知りたいのです」と話しているとのこと。

実際にマイクロソフトが買収したinxile Entertainmentの開発者でフォールアウトの原作者でもあるブライアン・ファーゴ氏は2019年に引退することを発表していましたが、マイクロソフト買収後、「(予算などの)ゲーム開発以外のことを気にする必要がない初めての状態になった」として引退を撤回しています。

 

Microsoft is Offering Unlimited Budget to Newly Acquired Studios for Xbox Exclusives | SegmentNext
Microsoft is Offering Unlimited Budget to Newly Acquired Studios for Xbox Exclusives | SegmentNext

Microsoft is offering unlimited budget to newly aquired stud ...

続きを見る

--

 

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-XboxOne/Windows10 Games, ゲーミング(Xbox/Windows)

Copyright© WPTeq , 2019 All Rights Reserved.