Xbox XboxOne/Windows10 Games

Xbox Adaptive Controllerを発表、見過ごされがちな人たちでもゲームプレイが可能に。

更新日:

xbox-adaptive-controller[1]

 

マイクロソフトは最近Windows10のマウス操作を目の動きだけで行えるようにするなどアクセシビリティーに力を入れていますが、ゲーミング体験についても同様にすべての人に製品を届けることを目指しているようです。

マイクロソフトは、バンパーやトリガーをうまく使えない人のための新しいコントローラーを発表しました。

 

varwwwclientsclient1web2tmpphpxwfad2[1]

 

このコントローラを使うことで、今まで一般的なコントローラでのゲームプレイが困難だった人たちでもゲームの障壁を取り除くことが出来るようになります。

AbleGamers Charity、The Cerebral Palsy Foundation、Craig Hospital、Special Effect、Warfighter Engagedなどの世界中の団体、組織と協力して開発されました。

 

ゲームコントローラの形は様々で、専用機器としては安価な値段で提供される予定です。

またXboxアクセサリーアプリから標準コントローラのボタンを割り当てたり、2つのコントローラを1つのコントローラとして認識させ、他の人が操作を補助してあげることも出来ます。

 

 

LogicoolのExtreme 3D Proジョイスティック、Quadstick Game Controllerなどとも互換性があり外部ポートを通して入力できます。

→推奨パートナーデバイスはこちら(日本語ページはまだないようです)

 

価格は99.99ドル、2018年後半の発売を予定しています。

またE3 2018の数週間の間にさらなる詳細情報が発表される予定です。

なお現時点では日本向けにはアナウンスされていません。

 

Xbox ワイヤレス コントローラー (コンバット テック)
日本マイクロソフト (2018-04-19)
売り上げランキング: 1,618

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Xbox, XboxOne/Windows10 Games

Copyright© WPTeq , 2018 All Rights Reserved.