XboxOne/Windows10 Games XboxOne:周辺機器 ゲーミング(Xbox/Windows)

Razer Wolverine Tournament Edition海外レビュー、新しいハイエンドゲームパッド。

wolverine-te-05[1]

 

Razerは海外で新たにXbox OneコントローラWolverineシリーズの最新作をリリースしました。

 

長所:

・軽い

・いいグリップ

・Xbox用Razer Synapseでボタンとパドルの再設定

・彩度設定

 

短所:

・コントローラ下部のオーディオコントロールアダプタを接続できません

・かなり高い

・専用MicroUSBケーブルを採用

 

Razer Wolverine TEについて

Xbox One Elite Wireless Controllerを使った経験があるなら、初めに感じることは重量感です。

高級感のあるずっしりとした重みは悪い物ではありませんが、Wolverine TEは軽いので長いプレイセッションでも手首が疲れることはありません。

しかしスポットライトを当てるほど作りは良くありません。

 

あなたがWolverine TEを使いたいと感じるポイントは背面の追加ボタンです。

2つの小さなパドルがコントローラの裏側にあります。

またトリガーのロックもついており、ファーストパーソンシューターで早い反応速度でトリガーを押すことが出来ます。

後ろのパドルは優れており、Windows Centralはエリートワイヤレスコントローラよりも好ましいと感じたと評しています。

 

トリガーとバンパー、ABXYは全体的に素晴らしい作りで、ボタンのクリック感はMicrosoft純正ワイヤレスコントローラと比べて少し深めでクリック感がある物です。

 

欠点は高価な価格であるにも関わらず、スティックの交換は出来ません。 しかしスムーズで良好な質感のスティックが付属します。

また充電ケーブルは独自の物で、それをなくした場合コントローラは充電出来なくなります。

 

 

→米AmazonからRazer Woverine TE Chromaを購入する(日本発送可能)

 

Razer Wolverine Ult Xbox One
Razer Wolverine Ult Xbox One

posted with amazlet at 18.03.12
Razer USA
売り上げランキング: 553,079

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-XboxOne/Windows10 Games, XboxOne:周辺機器, ゲーミング(Xbox/Windows)

Copyright© WPTeq , 2020 All Rights Reserved.