Xbox Classics XboxOne/Windows10 Games ゲーミング(Xbox/Windows)

初代Xbox互換対応タイトル、第2弾は2018年春。

img_0168[1]

 

 

マイクロソフトはXbox Oneで初代Xboxが高画質でプレイできる互換機能を発表しましたが、第2弾の対応タイトルまでもうしばらく待つことになりそうです。

マイクロソフトの広報メジャーネルソンのブログによると初代Xbox互換対応タイトルの第2弾は2018年春になるとのこと。

これはかなり長い時間待たされるように感じるかもしれませんが、各タイトルが4倍~16倍の解像度で描写されるようにアップグレードされることを考えると仕方ないことかもしれません。

古いゲームタイトルは多くの最適化が必要で、さらにXbox 360以上の古くなったライセンスの問題を合わせると時間がかかるのは理解できます。

 

第1弾ではプリンスオブペルシャ、BLACK、ニンジャガイデンといったジャンルにとんだ様々なゲームタイトルが対応します。

これらはXbox One S、Xbox One Xでプレイすることでオリジナルよりも高い解像度でプレイすることが出来ます。

 

ソース:

https://majornelson.com/2017/10/23/play-three-generations-of-games-better-on-xbox-one/

 

Xbox One X Project Scorpio エディション (FMP-00015)
日本マイクロソフト (2017-11-07)
売り上げランキング: 12,346

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Xbox Classics, XboxOne/Windows10 Games, ゲーミング(Xbox/Windows)

Copyright© WPTeq , 2019 All Rights Reserved.