XboxOne/Windows10 Games ゲーミング(Xbox/Windows)

フィルスペンサー、Mixed Realityは5-10年後に一般消費者への普及を目指す。

投稿日:

d3bdfd55-c65c-450a-b670-c218a59ae13a[1]

マイクロソフトは過去数年にわたってVR分野にも力を入れていたことは周知の事実です。

マイクロソフトはHololensを作り、Build 2015でWindows Mixed Realityを発表しました。

 

タイム誌とのインタビューでマイクロソフトXbox部門の責任者フィルスペンサーはまだ一般の消費者向けに成功するMixed Realityは準備できておらず、今後開発会社が様々なVRサービスの準備をする時間が居ると発言しました。

「我々はHololensで実現したことが大好きです、しかし私は一般の方が3000ドルのHololensを買いに行くべきだとは思いません。 Hololensは誰でも使えるように作られていません、だから我々は開発者キットだと言ってきました。 私たちは Windows Mixed RealityでOEMパートナーと299ドルのMRデバイスを開発しています。 しかしそれでもすべてのマシンはケーブルで繋がっています。 ファミリー環境であなたの頭から背中にかけてぶら下がるケーブルがある限り、実現は難しいんです。」

 

MicrosoftはMixed Reality事業を一人でやっているわけではありません。 コンソールのライバルであるソニー、VR技術のHTCやOculusのような他社もマイクロソフトとVR分野では関わっています。

マイクロソフトは Creator's UpdateでWindows10のOSレベルでMixed Realityを実現し、VRヘッドセットを構成する上でパートナーと安価なヘッドセットの開発も行っています。

 

VRはデジタルと現実を織り交ぜるSF的デバイスとして90年代から存在し、近年注目が集まっている分野です。 VRは既に一部で成功している例もありますが、まだまだ一般の家庭向けに進めるには難しいかもしれません。

 

ソース:

http://time.com/4823546/xbox-one-x-microsoft-phil-spencer/

https://mspoweruser.com/phil-spencer-believes-consumer-ready-mixed-reality-5-10-years-away/

 

Xbox One  ワイヤレス コントローラー (ブラック)
日本マイクロソフト (2016-11-28)
売り上げランキング: 428

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-XboxOne/Windows10 Games, ゲーミング(Xbox/Windows)

Copyright© WPTeq , 2019 All Rights Reserved.