Xbox/Windows10 Games ゲーミング(Xbox/Windows)

ライオットアクト3、Xbox Play Anywhere対応を再度アナウンス。

マイクロソフトはXbox Play Anywhereの対応タイトルとしてCrackDown 3を再度アナウンスしました。

 

image

 

Xbox Play Anywhereとは?

Windows10/XboxOneで同じゲームを同じように遊べるというものです。

なのでダウンロード版を1つ買えばWindows10でもXboxOneでも遊ぶことが出来るようになります。

またセーブデータや実績なども同期され、おそらくマルチプレイもPC・Xbox間で一緒に遊ぶことが出来ます。

 

クラウドパワーを生かしたゲーム

 

XboxOneの最大の特徴の1つ、Azureを使ったクラウドを使った演算が本作の特徴の1つとされています。

従来Xboxのクラウドパワーといえば、スムーズなオンラインプレイやAIキャラクターの動作などに使われていましたが、Azureを使った物理演算でゲーム内の大規模な破壊表現がリアルタイムで実現しました。 まさにクラウドがなければ出来ない大規模な破壊表現を使ったマルチプレイ対戦などがフューチャーされる予定です。

 

ソース:

https://mspoweruser.com/crackdown-3-support-xbox-play-anywhere/

 

ライオット アクト【CEROレーティング「Z」】
日本マイクロソフト (2007-02-22)
売り上げランキング: 18,686

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Xbox/Windows10 Games, ゲーミング(Xbox/Windows)

© 2020 WPTeq