Mixer(BEAM)

MixerのテクノロジーはMicrosoft Teamsで利用へ、超低遅延会議が実現。

マイクロソフトはゲームストリーミングサービスMixerのサービス終了を発表しました。今後ゲーム配信コミュニティはFacebook Gamingへと移行します。しかし一方でマイクロソフトはMixerをFacebookへ売却するわけではありません。ゲーム配信事業からMixerは撤退しますが、Mixerサービスの背後にあるテクノロジーはマイクロソフトに残ることになります。

 

Mixer技術でTeamsを改善

マイクロソフトはMixerのテクノロジーを使ってビデオ通話サービスおよび会議システムの改善を行うと発表しています。

 

  • Microsoft Teamsによる低遅延ビデオ配信、リアルタイム双方向ビデオ会議、ビデオ配信テクノロジーのMixerの技術を活用し、会議からライブイベント、様々な放送シナリオでビデオファーストの仮想体験をサポート。
  • テクノロジーの活用により、人と人とのつながり、組織のつながり、職場や学校での集まりの没入感を高める。

 

Mixerについて

Mixerはマイクロソフトが提供しているゲーミングストリーミングサービスです。7月中にサービス終了を行い、会員についてはFacebook Gamingへの移行を進めていくとしています。

 

created by Rinker
セルシス
¥7,473 (2020/09/22 10:38:00時点 Amazon調べ-詳細)

--

 

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Mixer(BEAM)
-, ,

© 2020 WPTeq