Mixer(BEAM) Xbox/Windows10 Games

Mixerがサービス終了へ、Facebook GamingとMSが提携。

マイクロソフトはゲームストリーミングサービスMixerのサービス終了を発表しました。今後マイクロソフトはMixerコミュニティをFacebook Gamingに移行するようにするとしています。

 

来月にも閉鎖

Mixerは7月22日でサービスをシャットダウンする予定です。その後すべてのMixer Webサイトとアプリ、ユーザーはFacebook Gamingに転送されることになります。

Mixerコミュニティに参加している場合、Facebookコミュニティには必要に応じて参加できます。

 

移行について

  • MixerパートナーはFacebook Gamingでもパートナーステータスが付与され、すえbてのパートナー契約が可能な限り厳守されます。
  • Mixerのオープン収益化プログラムに参加している配信者は配信を成長させ収益化できるFacebookゲームレベルアッププログラムの参加資格が与えられます。
  • すべてのMixer視聴者の残りのEmberとSparkは期間中に使い切ることをおすすめします。Mixerパートナーは収益の2倍を受け取ることが出来ます。
  • 未払いの残高、サブスクリプション、ProライセンスはXboxギフトカードクレジットに変換されます。
  • Mixerサービスは7月22日までです。

Mixerは今年3月にもMixerチームの新しいリーダーによりチームの士気は最低レベルまで落ちていたと報告されており、開発チームも正常に機能していなかった可能性があります。

Mixer(Beam)はリリース当初、超低遅延配信や共同ストリーミング、インタラクティブなゲームと連動した配信など画期的な機能を提案してきましたが、競合他社に同じような機能が実装されてきたことや、アップデートでの体験の改善のスピードが非常に鈍化していたことから競合との巻き返しが出来ないと判断された可能性があります。

 

--

 

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Mixer(BEAM), Xbox/Windows10 Games
-

© 2020 WPTeq