WindowsPhone

NOKIA LumiaフォトチームリーダーがSurfaceイメージングチームに参加!

NOKIA/Microsoft Lumiaのファンの多くはカメラ性能の高いスマートフォンのファンでした。Nokiaは10年近く前からスマートフォンのカメラに注目し、カメラ性能の高い端末を世に送り出していましたが、この中心となった人物がマイクロソフトに帰った来たことがわかりました。

あの天才が帰ってくる!?

Nokia Lumiaの写真チームのリーダーとして知られるAri Partinen氏は、2014年からアップルに加わり、iPhoneのカメラの改良に取り組んでいました。そして最近Ari Partinen氏は自身のTwitterでSurface Imagingチームに加わったことをツイートしました。

Ari Partinen氏とは

NOKIAでは2007年から2014年までの間携帯電話カメラの画質、アップストリーミングなど様々な分野で活躍。

アップルではカメラシステムのアーキテクチャ、ロードマップ、カメラの画質検証、ハードウェアの製造テスト、画質チームの管理を行っていました。

created by Rinker
日本マイクロソフト
¥45,000 (2021/09/24 09:16:07時点 Amazon調べ-詳細)

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。当サイトは、マイクロソフトおよびその他のアフィリエイトプログラムを利用して収入を得ています。

 

-WindowsPhone
-,