WindowsPhone

MS公式、開発中止のLumia Mclarenを語る。 1020を超えるカメラを搭載した夢のマシン。

Lumia McLaren

Lumia Mclarenスマートフォンは2014年後半のリリースに向けて開発していたとされるもので、このスマートフォンの登場でWindows Phoneの状況は大きく変わるとされていました。 Lumia McLarenは3Dタッチテクノロジーを使ったLumia 1020の後継機種で、ユーザーはモーションジェスチャー操作でデバイスを操作することが出来ました。

この「3D Touch」はKinectのように手のひらなどを認識して動作しますが、何らかの理由で開発中止となっています。

驚くべきにマイクロソフトは再びこの端末に触れる機会がありました。

 

MicrosoftのコーポレートバイスプレジデントLaura Butter氏はデバイスについて次のように語っています。

同氏はLumia McLarenについて、驚異的なデバイスだと説明する。マクラーレンには3Dタッチとも呼ばれるホバータッチが搭載されていた。このデバイスは、X、Y、Z座標の概念を使用して、ユーザーの指の位置を計算しました。

「あなたの指が電話のフライトに近づいたとき、私たちはあなたがどの方向から来ているのか知っていました。」と、ローラ・バトラーさんは説明します。「キーボードとタイピングは驚くべきものでした」と彼女は付け加える。

この装置はまた、指の位置とジェスチャーを理解するように設計された。3D TouchはWindows PhoneのMetroインターフェースと互換性があり、ユーザーがタイルの上にマウスをかざすだけでメールやメッセージをプレビューすることができた。

「何かを素早く見るために、自分の人生の流れから実際に離れる必要はなかった。これはMetroのアイデアの一部でした」と彼女は説明する。

Lumia McLarenには、Lumia1020よりも優れたカメラが搭載されるはずだった。

興味深いことに、MicrosoftはBluetoothキーボードサポートとランドスケープモードを備えたLumia1520の後継機も準備していた。これはデバイスが適切な小型ファブレットとして機能することを可能にした。

Windows Dev Docsさんのツイート: "For today’s #FlashbackFriday video, we have Laura Butler talking about a #WindowsPhone that never got released.
 
Don’t worry @Daniel_Rubino, @LauraCatPJs still promises that you will get the full story someday.

Read more about Laura in this 2014 article: https://t.co/rbvKBXgUyc… https://t.co/U1CBEAlWdY"
Windows Dev Docsさんのツイート: "For today’s #FlashbackFriday video, we have Laura Butler talking about a #WindowsPhone that never got released. Don’t worry @Daniel_Rubino, @LauraCatPJs still promises that you will get the full story someday. Read more about Laura in this 2014 article: https://t.co/rbvKBXgUyc… https://t.co/U1CBEAlWdY"

“For today’s #FlashbackFriday video, we have Laura Butler ta ...

続きを見る

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-WindowsPhone
-,

Copyright© WPTeq , 2019 All Rights Reserved.