Windows

Microsoft Edge、ゲーム機能アップデート提供開始!PCゲーム中負担を抑える機能など。

マイクロソフトはWindows向けインターネットブラウザーMicrosoft Edgeの最新のアップデートを開始しました。今回のアップデートでは、ゲームに関する機能が複数追加されています。

新しいEdgeのゲーム機能

ゲーム中のパフォーマンス改善モード

Microsoft EdgeはPCゲームを検出するとCPUの使用率を抑え、ゲーム体験の邪魔をしないようにすることが出来るようになりました。

  1. Microsoft Edgeで[設定]を開く
  2. システムとパフォーマンスを開く
  3. 効率モードでPCゲームエクスペリエンスを向上させるにチェックが入っていることを確認する

Xbox Game Passストリーミング品質改善

Xbox Cloud Gamingでのゲーム映像の品質を改善するクラリティブースト(明瞭さブースト)が実装されました。ブラウザーがXbox Cloud Gamingを楽しむときに映像品質が改善されます。

ブラウザーゲームを探せるゲームタブ

ブラウザでサクッと遊べるゲームリストタブが追加されました。デフォルトでは無効になっています。

  1. Microsoft Edgeの[設定]を開く
  2. [外観]を開く
  3. [ゲーム]ボタンにチェックを入れる

Edgeの上のツールバーにゲームボタンが追加されます。ゲームボタンからはMicrosoft Solitire Collection、Microsoft Mahjongなどのクラシックゲームを楽しむことが出来ます。

新しいタブページ(日本未実装?)

新しくタブを開いたときにゲームに関する情報を表示できる機能が追加されました。(記事執筆時現在日本語設定では表示されていません)

この新規タブ画面では最新のeSports情報、Microsoft Rewards、最近プレイしたXboxゲームをクラウドでプレイなどにアクセスすることが出来ます。

Microsoft Edge

Internet Explorerの後継ブラウザー、Microsoft Edgeは高速で安全なインターネットブラウザーです。

詳しくはコチラ

--

-Windows
-,