Windows

Microsoft Edge Insider、v85でページプリロードのサポート。

マイクロソフトはEdge Devチャネルを更新し、v85.0.531.1をリリースしました。このビルドではあらたにプリロード機能がサポートされています。

 

追加された新機能

  • 検索とブラウジングを高速化するWebページのプリロード機能を追加

信頼性

  • Edgeの新規インストールが起動時にクラッシュすることがあるMacの問題を修正しました。
  • 別のブラウザーからデータをインポートした直後にブラウザーを閉じるとクラッシュすることがある問題を修正しました。
  • 情報保護が有効になっているときにコンテンツを貼り付けるとタブがクラッシュすることがある問題を修正しました。
  • MacでEdgeを再起動して更新を適用しようとすると、ブラウザーを更新する代わりにエラーメッセージが表示される問題を修正しました

動作の変更

  • タブが大きくなるスペースがある場合でも、タブが最小幅で表示されることがある問題を修正しました。
  • ページを下にスクロールすると、トップに戻ることがある問題を修正しました。
  • Edgeをタスクバーに固定解除および再固定すると、間違ったプロファイルへのショートカットが作成されることがある問題を修正しました。
  • 小さなウィンドウサイズで…メニューボタンが表示されなくなることがある問題を修正しました。
  • MacでShy UIが操作中に表示されなくなることがある問題を修正しました。
  • ハイライト表示された単語がPDFを読み上げるときに指示されている内容と一致しない場合がある問題を修正しました。
  • PDFを印刷すると、印刷されたページのコンテンツが中央に配置されず、コンテンツが切り捨てられる問題を修正しました。
  • デフォルトのプリンターが忘れられたりリセットされたりすることがある問題を修正しました。
  • ウィンドウの幅が十分でない場合、イマーシブリーダーのツールバーが表示されなくなることがある問題を修正しました。
  • イマーシブリーダーでコンテンツを翻訳すると、ページ上の前の言語の文法マークが残る場合がある問題を修正しました。
  • ウェブページに埋め込まれたYouTube動画がイマーシブリーダーに表示されないはずの問題を修正しました。
  • [サインインを完了する]ボタンをクリックしても、ブラウザーを再起動するまで同期が有効にならないことがある問題を修正しました。
  • Application Guardウィンドウでプロキシ設定が適切に適用されないことがある問題を修正しました。

既知の問題点: 

  • 関連する拡張機能がインストールされているKaspersky Internet Suiteのユーザーは、GmailのようなWebページの読み込みに失敗することがあります。この障害の原因はカスペルスキーの主要なソフトウェアが古くなっているためであり、最新バージョンがインストールされていることを確認することで修正されます。
  • 一部のユーザーは、その領域で以前にいくつかの修正を行った後にお気に入りが複製されるのを見ています。これがトリガーされる最も一般的な方法は、EdgeのStableチャネルをインストールしてから、以前にEdgeにサインインしたことがあるアカウントでサインインすることです。重複排除ツールが利用できるようになったので、これを修正するのは簡単です。ただし、重複排除が複数のマシンで実行されると、いずれかのマシンが変更を完全に同期する前に重複が発生することも確認されているため、Stableに到達するために行った修正のいくつかを待つ間、必ず離れてください。重複排除機能の実行の合間に十分な時間。バージョン81がStableにリリースされたので、これが改善されることを願っています。
  • 最近それを最初に修正した後、一部のユーザーはまだEdgeウィンドウが真っ黒になることを経験しています。ブラウザータスクマネージャーを開き(キーボードショートカットはshift + escです)、GPUプロセスを強制終了すると、通常は修正されます。これは特定のハードウェアを使用するユーザーにのみ影響を与えるように見え、Edgeウィンドウのサイズを変更することで最も簡単にトリガーされることに注意してください。
  • 一部のユーザーは、トラックパッドジェスチャーまたはタッチスクリーンを使用してスクロールするときに「ぐらつく」動作を見ています。1つの次元でスクロールすると、ページが他の次元で微妙に前後にスクロールします。これは特定のウェブサイトにのみ影響し、特定のデバイスでは悪化するようです。これは、スクロールをEdge Legacyの動作と同等にするための進行中の作業に関連している可能性が高いため、この動作が望ましくない場合は、edge:// flags /#edge-experimental-scrollingフラグを無効にすることで一時的にオフにすることができます。
  • 複数のオーディオ出力デバイスを使用しているユーザーがEdgeからサウンドを取得できない場合があるいくつかの問題があります。1つのケースでは、WindowsボリュームミキサーでEdgeがミュートになり、ミュートを解除すると修正されます。別の方法では、ブラウザを再起動すると修正されます。
created by Rinker
ユービーアイ ソフト
¥1,980 (2020/07/16 09:24:39時点 Amazon調べ-詳細)
Microsoft Edge gets updated to v85 with support for preloading webpages and more - MSPoweruser
Microsoft Edge gets updated to v85 with support for preloading webpages and more - MSPoweruser

Earlier today Microsoft announced the release of v85.0.531.1 ...

続きを見る

--

 

 

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Windows
-,

© 2020 WPTeq