Windows

Razer Blade 15(2019)モデルが発表、第9世代Intel、RTX、4K OLED搭載。

更新日:

Razer Blade 15の2019年モデルが発表されました。

今回のモデルはデザインは従来モデルから変わっていませんが、プロセッサが大きく進化しています。

 

Razer Blade 15 Advanced Model

 

Razer Blade 15 Advanced より高価なバージョンは2つの新しいディスプレイオプションを備えています。

まずハードコアゲーマーのためにNVIDIA RTX 2070 Max-QまたはRTX 2080 Max-Qのどちらかを選択でき、フルHD 240Hzまたは4K OLEDのディスプレイが選択できます。

OSWindows 10 Home
プロセッサ第9世代
Intel Core i7-9750H
6コア
最大4.50 GHz
RAM16GBデュアルチャンネル
DDR4-2667MHz
最大64GB
グラフィックスNVIDIA GeForce RTX 2070 Qデザイン
NVIDIA GeForce RTX 2080 Qデザイン
ストレージ256GB または512GB PCIe NVMe SSD
表示15.6インチ
フルHD(1920 x 1080)、240Hz(マット)
OLED 4Kタッチ、60Hz
ポートUSB 3.2 Gen 2 Type-A x
3 Thunderbolt 3(USB-C)
HDMI 2.0B 出力
ミニDisplayPort 1.4出力
オーディオデュアルスピーカー
Dolby Atmosのサポート
無線Intel Wireless-AX200(802.11a / b / g / n / ac / ax)
Bluetooth 5.0
カメラ前面 720p
Windows Hello
バイオメトリクスIRカメラ
キーボードキーごとのRGB Razerクロマ
タッチパッド精密
電池80 Wh
重量4.73 - 4.87ポンド(2.15 - 2.21 kg)

 

Razer Blade 15 ベースモデル

廉価モデルであるベースモデルは144Hzディスプレイを搭載しています。

OSWindows 10 Home
プロセッサ第9世代
Intel Core i7-9750H
6コア
最大4.50 GHz
RAM16GBデュアルチャンネル
DDR4-2667MHz
最大32GB
グラフィックスNVIDIA GeForce RTX 2060
ストレージ512GB PCIe NVMe SSD
空の2.5インチスロット(SATA)
表示144Hzで15.6インチフルHD(1920 x 1080)(マット)
ポートUSB 3.1 Gen 1 Type-A x
3 Thunderbolt 3(USB-C)
HDMI 2.0B出力
Mini DisplayPort 1.4出力
ギガビットイーサネット
オーディオデュアルスピーカー
Dolby Atmosのサポート
無線Intel Wireless-AC9560(802.11a / b / g / n / ac)
Bluetooth 5.0
カメラ前面720p
Windows hello IR
バイオメトリクスIRカメラ
キーボードシングルゾーンRGB Razerクロマ
タッチパッド精密
電池65 Wh
重量4.63ポンド(2.10 kg)

 

Razer Bladeの価格

ベースモデルは1999ドル、240HzディスプレイのAdvancedモデルは2399ドル、4K OLEDモデルは3299ドルとなっています。

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Windows

Copyright© WPTeq , 2019 All Rights Reserved.