Windows

MSが『大学生にノートPCはいらない?』キャンペーンを開始、Surfaceで学生生活を快適に。

日本マイクロソフトは新大学生向けのプロモーション『大学生にパソコンはいらない?Surface が贈るリアルなキャンパスライフムービー』を公開しました。

 

動画

動画ではスマートフォンだけで十分だというリアルな今の大学生ライフと、Surfaceを使うことでやりたいことがもっと出来るという例を紹介するという動画になっています。

現役大学生映像クリエーターの例では、『動画編集』『Surfaceでシーン撮影からスケッチ』『プレゼン』など様々なシーンで活用しています。

 

大学生にぴったりな理由

Surface Pro 6が大学生にぴったりな理由をちょこっとまとめてみました。

 

軽い! コンパクト!

第一に普通のノートパソコンよりも軽いです。 本体の重量は重い方のIntel Core i7搭載モデルで784gと非常に軽量ですし、タイプカバーをあわせても1kgもいきません。軽量だからどこでも持ち運べるし、持ち運びたくなります。

Surface Proシリーズのサイズは丁度A4の大学ノートくらいのサイズなので、他の教材などと一緒に持ち歩くのにも適しています。

もしもこれでも重い、でかい! という場合は一回り小さいSurface Goもあるのでこちらも検討しても良いかもしれません。

 

ペンでメモ、キーボードで資料作成も

Surfaceはペンが使えるので直接画面に絵や文字を書き込むことが出来ます。 なので、紙のノート感覚でどんどんメモを書き込んでいっても良いですし、キーボードでさくっと文字入力することも可能です。

 

プライベートでも活躍!? タブレットモード

Surface Proの特徴としてキーボードを取り外したらタブレットになるというものがあります。 タブレットモードであれば、動画を見たり、漫画を読んだりするのにも非常に快適です。

またキックスタンドで自立させて立てることもできるので、イベントなどでみんなで一緒に写真を撮りたいときにも便利だったりします。

 

その他SurfaceのいいところについてはSurface Pro 6レビューをご覧ください。

 

--

 

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Windows

Copyright© WPTeq , 2019 All Rights Reserved.