Windows Windows:Accessory

4Kモニター買ってみた! LG27UD58-B レビュー。

更新日:

large_001[1]

 

Amazonで先日セールでお安くなっていた4Kモニター、LG27UD58-Bを買って見ました!

最近はYouTubeやNetflixといった動画サイト、ビデオゲームも4Kコンテンツが増えているのでPCモニターを4Kにしてみたいと思っていたところなんですよね。

ということで使って見たレビューを書いてみたいと思います。

 

→AmazonでLGモニター 27UD58-Bをチェックする

 

27UD58-Bの主なスペック

 

WP_20180127_18_27_57_Pro

 

・27インチ

・HDMI 2.0 2ポート(4K/60fps)

・DisplayPort 1ポート

・HDCP2.2

・Freesync対応

・スピーカー内蔵 なし(3.5mmジャック内蔵、音量調整は可能)

 

HDRは非対応なのでXbox One Xで利用したい方は注意が必要です。

 

Windows10での設定方法

Windows10に接続した直後ではドライバーがインストールされておらず、解像度がフルに発揮できません。

付属のディスクまたはWebからドライバーや管理ソフトウェアをダウンロードする必要があります。

 

私はディスクの抜き差しが面倒なのでこちらの公式Webサイトのサポートから「Onscreen Control」「27UD58/59 Win10 Driver」をダウンロードしました。

 

これらをインストールして再起動すれば4Kに設定されているはずです。

必要に応じてWindowsデスクトップを右クリック、ディスプレイの設定で設定したり、各アプリの設定、グラフィックドライバーの設定を見直して下さい。

 

 

Xbox One Xでの設定方法

IMG_20180128_182709_1

Xbox One Xで使う場合次のようにして設定します。

本体の設定>画面とサウンド>ビデオ出力

 

ビデオ出力

 

テレビ解像度:

4K

 

色深度:

30bit/ピクセル(10bit)

 

色空間:

PCのRGB

 

アプリの境界線を追加:

チェックを外す

 

ビデオの詳細設定

 

テレビ接続:

自動検出(推奨)

 

4Kを許可:

チェックを入れる

 

 

IMG_20180128_183119

ちなみにVRR(Freesync)を有効にするにはDisplayPort端子に接続する必要があるとのこと。

HDMI-Displayportの変換アダプタを使って有効に出来るかどうかは不明ですが、AMD FreeSyncの設定についてはこちらを参考にして下さい。

 

レビュー

Gears of War 4 Screenshot 2018.01.28 - 19.26.48.71

画面サイズが小さいPCモニターでも4Kの効果はかなりありました!

特に私みたいに文章を打つことが多い場合、文字が高解像度に、作業エリアが広くなるのは作業効率がかなり上がったように感じます。

 

Windows10でビデオゲームでの4Kも数本プレイしてみましたが、やはり滑らかさが全然違います。

「HALO WARS 2」では地形の細部まで表現され、「ギアーズオブウォー4」ではタイトル画面のJD Fenixの毛穴の量にびっくりしまったほど!

Xbox One Xも繋いで試してみましたが1080p環境でも十分綺麗でしたが4Kならさらに細かく表現されているようでした。

(スクリーンショットはWindows10版Gears of War 4のものです)

 

ちなみに4Kだけではなく自分が旧機種のモニターからの乗り換えだったこともあり、発色の良さにも驚きました。

HDRは非対応なのでここだけがこのモニター購入の際に悩んだポイントだったのですが4K/10bitも対応してますしそこまで使いづらいということもないと思います。

 

パソコンモニターの買い換えを検討している方、4Kモニターありだと思いますよ。

 

→AmazonでLGモニター 27UD58-Bをチェックする

 

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Windows, Windows:Accessory

Copyright© WPTeq , 2019 All Rights Reserved.