PC/PCパーツ

Intel 第10世代のCoreシリーズを発表! AIとグラフィックス機能を強化。

Intel's 10th Gen 'Ice Lake' now shipping with AI, graphics boosts in tow

Intelは第10世代のIce LakeチップをComputex 2019で発表しました。 この新しいプロセッサは、Core i3、Core i5、Core i7のCPUが含まれています。

 

第10世代のIntel Coreシリーズ

10nmプロセスの第10世代CPUは新しいIntel Core i3、Core i5、Core i7が用意されています。 Intelによると4つのコア、8スレッド、最大4.1GHzのターボ周波数、最大1.1GHzのグラフィックス周波数に対応しているとのこと。

どのチップでも、Intelはこの世代ではAIとグラフィックス性能に大部分を中肋してきました。 第10世代CPU「Ice Lake」ではノートパソコン用ハイエンドAIパフォーマンスを推進する初のIntel製品です。 同社は第8世代と比較してAIタスクのパフォーマンスを最大2.5倍向上すると説明しています。

これはIntelは新たに「ディープラーニングブースト(DL Boost)」と呼ばれるテクノロジーをチップに組み込んだことでAIのパフォーマンスが向上したようです。

 

グラフィックスの向上

Intelの新しいGen 11グラフィックスアーキテクチャにより統合型グラフィックスでの性能がかなりパワーアップしたとのこと。 第8世代チップと比較すると、Intel Gen 11 Iris Plusグラフィックスのパフォーマンスは2倍近くなるという。

正し統合型グラフィックスチップは専用のグラフィックスチップ(GeforceやRadeon)と比べるとかなり見劣りするため、高解像度や高画質、高フレームレートといったハイエンドなゲーム体験は期待出来ません。

最後に第10世代のIntelプロセッサにはThunderbolt3とWi-Fi 6機能が統合され、1Gbpsを超える速度を実現することが出来るようになります。

Intelは第10世代チップの詳細に加えて、コンテンツ制作者向けのCore Xシリーズプロセッサファミリーも発表しました。

Intel's 10th Gen 'Ice Lake' now shipping with AI, graphics boosts in tow | Windows Central
Intel's 10th Gen 'Ice Lake' now shipping with AI, graphics boosts in tow | Windows Central

On stage at Computex 2019, Intel revealed that its 10th Gen ...

続きを見る

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-PC/PCパーツ
-, , , ,

Copyright© WPTeq , 2019 All Rights Reserved.