Windows Mixed Reality/Hololens

HololensがInsiderアップデート、新しいEdgeなどの新機能を搭載。

マイクロソフトはHololensの次のメジャーアップデートに向けたInsider Previewビルドをリリースしました。今回のアップデートではHololens 2の利用者向けに多くの新機能が含まれます。

 

アップデート内容

機能名概要ビルドで利用可能
新しいMicrosoftEdge新しいChromiumベースのMicrosoftEdgeがHoloLens2で利用できるようになりました20279.1006
新しい設定アプリ従来の設定アプリは、新しい機能と設定を備えた更新バージョンに置き換えられています20279.1006
デフォルトのアプリピッカーファイルまたはリンクタイプごとに起動するアプリを選択します20279.1006
OfficeWebアプリOfficeWebアプリへのショートカットが「すべてのアプリ」に表示されるようになりました20279.1006
スワイプして入力指先を使ってホログラフィックキーボードの単語を「スワイプ」します20279.1006
USB-C外部マイクのサポートアプリやリモートアシストにはUSB-Cマイクを使用してください。20279.1006
キオスクモードの新しいアプリの新しいAUMID新しい設定とEdgeアプリのAUMID20279.1006
キオスクモードの失敗処理の改善キオスクモードは、空のスタートメニューの前にグローバル割り当てアクセスを探します。20279.1006
フォールバック診断の構成設定アプリでフォールバック診断動作を設定する20279.1006

 

 

--

 

-Windows Mixed Reality/Hololens
-, ,