Office

Office 365をレビュー! MSサービスのヘビーユーザーなら登録すべき。

更新日:

LINEで送る
Pocket

facebook_cover[1]

 

月額、年額のサービスが現在増えつつあります。 便利でお得な反面あまりたくさん登録してしまうと無駄にお金を使ってしまうことになりかねないと思い今まで使ってなかったOffice 365ですが先日登録して思った以上に便利だったのでまとめてみました。

ちなみにセットアップ時などの話は別記事に分けて書きましたのでこちらも宜しければ合わせてお読み下さい。

 

Office 365に登録したときにの話はこちら

Office 365初回セットアップの話はこちら

 

Officeなしでも問題ないと思ってた

私はそれほどOfficeを使う方ではありません。 ちょっとした文章やデータの確認や修正はOffice OnlineやGoogle Docsを使えば行えますし、フル機能のOfficeは自分には必要ないと思っていました。

しかしブラウザで使うこれらの無料OfficeWebアプリはPCのフルバージョンに比べて動作が遅かったり、思ったように動かなかったりと何度も使っているうちに”やっぱり本物がいいなあ”と思うようになりました。

そこで今回Office 365 Soloを使おうと思ったわけです。

 

Microsoft Store (マイクロソフトストア)

 

Officeアプリケーションがすべて使える、常に最新に。

Office 365は当然ですがOfficeのアプリが契約期間中フルに使えます。 PC2台、スマホ・タブレット2台まで1つのライセンスで利用することが出来るので個人ユーザーには十分ですね。

地味にWindowsとMacどちらにもインストール出来るので両方使ってるという人も安心ですし、iOS・Androidのスマホ版Office Mobileも365会員はフル機能使うことが出来るようになります。

自社のプロダクトだけでなく他社を含めたあらゆる主要デバイスでクロスプラットフォームに対応しているのは流石ですね。

このライセンスだけあればWordで文章を作る、Excelでデータやグラフをまとめる、Powerpointで資料を作るといった作業が全てどこでも出来ることになります。

 

上記のソフトを使わなくても地味に便利なのがOutlook 2016。

Windows10の標準のメールアプリもシンプルで便利なのですが、Outlook 2016であればオンラインアーカイブの表示、共有ボックス、パブリックフォルダへのアクセスといった機能が使えますし、なによりこっちの方が安定して動作している気がします。

 

ちなみにOffice 365はOfficeの最新の物が常に使えます。 Officeの新バージョンが出る度に買い換えるより安くつくのでOfficeユーザーならコスト面だけでもかなりオトクですね。

 

Microsoft Public Affiliate Program (JP)

 

OneDrive 1TBが超便利

image

 

よく聴く音楽はOneDriveに入れてGroove Musicで聞いたり、スマホで取った写真も自動でOneDriveにアップロードするようにしているのですがこれが超便利です。

写真を同期しておけば、Windows10のフォトアプリに自動同期されコピーアンドペーストですぐにデータに貼り付けられるのでスマホとパソコンを区別することなく写真をやり取りできます。

もちろん無料版でもこれらの機能は使えますがすぐに写真がいっぱいになってしまって整理するのが大変だったので1TBの大容量はかなり嬉しいと感じています。

 

固定電話・携帯電話に毎月1時間通話できる

skype-logo-open-graph[3]

嬉しいポイントの1つとしてSkype通話が毎月60分無料というものがあります。

私は通話はあまりしないのですが格安SIMユーザーで無料通話がないということもあり、通話するときは料金がいつも気になっていました。

そんなときはSkypeから固定電話や携帯電話番号に直接電話をかけることで無料で通話できるというのはやはり便利です。

ただし、Skypeで日本から通話すると非通知になってしまうという問題があります。 なので予め通話することを連絡した上で電話するように心がけてます。

 

Officeの分からない事を専門家に無料で質問できるようになる

Office 365に加入している期間中、Answer Deskサポートエキスパートと1対1でサポートを受けることが出来ます。

Answer Desk サポートエキスパートはOffice製品の様々なトラブルをチャットや電話で教えてくれるという物で、疑問に思ったことをいつでも専門家に聞くことが出来る権利がついているのはなかなか良さそうです。

 

上記機能をまとめて1万円ちょっとなら安い

どれか1つの機能だけでも年間1万円くらいとられてしまいそうな物なのに、それらがセットで1万円は安いです。

Officeを使わなかったとしても、OneDrive 1TBとSkype通話毎月1時間だけでも元が取れるでしょう。

 

月額プランもあるので、Officeをたまに使いたいという人なら月額でも安くつきそうですが、OneDriveやSkypeも常に使える環境になることを考えるとやっぱり年会員の方がよさそうに思えます。

 

Officeだけではなく、マイクロソフトアカウントをフルに使いたいなら必須と言えるほど充実したサブスクリプションサービスだと思いました。

 

office365サービス(OEM専用)

 

--

LINEで送る
Pocket

注意

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

また問題が起きた際対応出来るようにサイト利用でのIPアドレスは控えさせて頂いております。 予めご了承下さい。

-Office

Copyright© wpteq , 2017 AllRights Reserved.