Xbox/Windows10 Games 未分類

Microsoft Store、実はゲームの”サポートされる言語”の項目は存在するが…

 

Xboxユーザーが一番気になっている既知の問題の1つは翻訳に関する問題です。Xboxでは他のゲームプラットフォームほど日本を含むアジアなどの一部市場では圧倒的にシェアがないため、ゲームが翻訳されていないことが多数あります。

そこでSteamやMy Nintendo Store、PS Storeでは翻訳状況を確認出来る項目がストアに存在するのですが、Xboxでは翻訳状況を確認することが難しい状態です。

 

買うまで分からないストア

マイクロソフトストアではたくさんのゲームが販売されていますが、マイクロソフトが開発・販売を行うゲームですら翻訳されていないことがあります。

例えば「レアリプレイ」ではストアの説明文は完全に日本語化されていますが、実際のゲームは英語。過去にXboxで発売されXbox 360互換タイトルのみマルチランゲージで日本語をサポートしているという状態で販売されています。そのため収録タイトルの多くは英語、特典の映像なども英語という状態になっています。

ストアの翻訳状況は有志によるまとめなどで確認することが出来ますが、他のプラットフォームとは異なりマイクロソフトのオフィシャルの情報が少ないため日本語対応気軽にストアでゲームを買いづらいという状態になっています。

レア リプレイ
レア リプレイ
Developer: ‪Microsoft Studios‬
Price: ¥3,240 (税込) ¥810

 

実はサポートされている言語を表示する機能は存在する

Microsoft Storeの下をスクロールすると、アプリの情報についての表記を確認出来ますが、極一部のゲームには「サポートされる言語」という項目が存在します。これは対応する言語を表記することが出来る項目ですが、現状では殆どのゲームにはこの項目は使われておらず、表記されていません。

今回確認したのは以下のゲームです。

Spiritfarer®
Spiritfarer®
Developer: ‪Thunder Lotus‬
Price: ¥2,950
ドラゴンラピス
ドラゴンラピス
Developer: ‪KEMCO‬
Price: ¥1,320+

 

登録は強制ではない?

上はマイクロソフトストアの開発者ページから言語サポートの表記を追加する画面で、追加言語の管理からサポートしている言語の表記を追加することが出来ます。ただし恐らくこの機能は強制されておらず、設定しなくともストアに登録できるため殆どのゲーム開発者・販売会社はこれを設定せずにストアに申請しているものと思われます。

 

言語サポートの強化は全世界で売りたいと主張するMSは意識すべき

マイクロソフトは全世界20億人のゲーマーすべてにゲームを届けたいという目標を掲げていますが、現状のローカライズへの対応姿勢の低さは他のゲームメーカーよりも群を抜いて低いように見えます。もちろんマイクロソフトもこの問題は認識しており、定期的にローカライズに関するアンケートをInsiderに行ったり、インタビューでもローカライズは答えている事がありますが、まだ十分ではありません。

言語対応について不満を感じている方はXbox Insiderでアンケートに答える、公式フォーラムで話題を出す、Redditに書き込むなどXboxチームに届く形で声を上げて下さい!(TwitterなどのSNSや国内の掲示板、日本のXboxサポートに連絡するのは実はあまり有効ではないと言われています…)ご協力お願いします。

 

created by Rinker
日本マイクロソフト
¥3,300 (2020/11/26 18:28:53時点 Amazon調べ-詳細)

--

 

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Xbox/Windows10 Games, 未分類

© 2020 WPTeq Powered by AFFINGER5