未分類

PC版「ヘイローマスターチーフコレクション」の一部環境でオーディオの不具合が発生、現在調査中。

「halo reach concept art」の画像検索結果

マイクロソフトは最近ヘイローマスターチーフコレクションのWindows版をリリースしました。 今のところヘイローリーチしかプレイすることは出来ませんが、SteamとWindows 10で将来的に6つのキャンペーンストーリーと、4以前のすべてのマルチプレイヤーを楽しむことが出来るようになります。

ヘイローはマイクロソフトにとって伝説的なタイトルの1つですが、開発会社の変更や技術的な複雑さも持っています。

 

ヘイローリーチPCでのオーディオバグ

ヘイローリーチの新しいリマスターでは4Kビジュアルや操作性の改善、オーディオの調整などが行われました。 しかしXbox 360版では見られなかった音の籠もったようなエフェクトがかかったり、音のバランスが悪い、その他細かなオーディオの不具合があるこおが報告されています。

 

現在調査中

343 Industriesはこの問題を調査しており、オーディオの品質を調査しているとしています。 しかし343 Industriesはリリース前の過去の投稿でオーディオの問題について認識しているとしています。 343 Industriesのデイラーデイビスはこの投稿で「私たちが望む音に聞こえない問題を認識している」とした上で「オーディオの全体的なソリューションを改善するのに時間がかかるため、将来のアップデートを行う前にテストフライトを行います」と報告しています。

オーディオの問題はストレスを感じるかも知れませんが、将来的に修正に向けて調査中のようなので、気になる人はもう少しアップデートを待ってみると良いかもしれません。

なお今のところオーディオの問題を回避する方法は見つけられていません。

 

Halo: Reach(通常版) - Xbox360
  • 日本マイクロソフト
  • 価格   ¥ 3,680 ¥ 7,480 prime
  • 販売者 ネイビー
クリックして今すぐチェック

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-未分類
-,

Copyright© WPTeq , 2020 All Rights Reserved.