ニュース

もしも信号機が踊り始めたら・・・ - Kinectを利用した新しい試み

投稿日:

 

信号はちらっと見るだけでずっと信号を見る人はあんまりいないですよね?

しかし信号の赤い人型が踊り始めたらどうでしょう?

みんな楽しくなりますよね。

これは様々な技術を組み合わせてできた実験的な信号のようです。

 

 

cap00060[1]

 

どうすれば信号を待ってくれるようになるのか?

そんな問いから開発された”踊る信号機”。

 

突然踊りだす信号の中の人たちに

思わず一緒に踊ってしまう人も。

 

仕組みは近くの広場に設置されたダンスキャプチャー部屋の動きを

リアルタイムで信号機のLEDに反映させるというものです。

この仕組にはMicrosoftのKinect センサーを使い

モーションを読み込んでいるようです。

 

cap00283_m[1]

 

動画

 

 

Kinectセンサーとは?

コントローラーなしで操作する新しいデバイス。

指先の動きや体全身の動きを検知できるほか

人間の表情や声、さらには心拍数までを読み取ることができる。

筋肉の動きや重心なども検知されるためリハビリにも応用されているほか

デジタル試着システムとしていくつかの店舗などにも利用されています。

現在はゲーム機”Xbox One”の周辺機器として家庭でも利用することが出来

多数のゲームタイトルをハンズフリーで遊ぶことが出来ます。

 

Xbox One + Kinect (Day One エディション) (6RZ-00030)
日本マイクロソフト (2014-09-04)
売り上げランキング: 1,216

 

----

 

信号が踊り始めたら楽しいと思う反面

こういうものってバグが出たら怖いなあと思いました。

注意

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

また問題が起きた際対応出来るようにサイト利用でのIPアドレスは控えさせて頂いております。 予めご了承下さい。

-ニュース
-, , ,

Copyright© WPTeq , 2017 All Rights Reserved.