ニュース

コロナ下にもかかわらずマイクロソフトの従業員が大幅増加、1年で23500人の従業員が追加。

マイクロソフトは2021年9月までの間に1年間で23500人の従業員を雇用しました。これはマイクロソフトが2014年にノキアの携帯電話部門を買収した時を除いて1年間で最大の成長となります。

雇用のハイライト

  • マイクロソフトの新入社員の大多数は米国外にいます(約14,000人、これは総雇用の約60%です)。
  • マイクロソフトの従業員の57%は、国際的に大きく成長した後でも、米国内にいます。
  • 米国のマイクロソフトの新入社員のほとんどは、本社があるシアトル地域の外にいます。
  • マイクロソフトは、過去10年間で、総従業員数で2倍の規模になりました(約90,000から189,984まで)。

これらの雇用数には契約労働者や外部ベンダーの人々は含まれていません。また多くの企業が従業員を減らす決断をせざる得なかった新型コロナウィルスによる大流行にかかわらず従業員が大幅に増えたことになります。

ZeniMax買収を含む

今回の従業員の増加には、Bethesda Softworksやid Softwareなどのスタジオを含むZeniMax Mediaの買収も含まれています。なおAI大手のNuanceの買収は含まれていません。

created by Rinker
日本マイクロソフト
¥6,584 (2022/01/26 22:47:06時点 Amazon調べ-詳細)
Weak labor market in pandemic? Microsoft's 2021 employment growth says otherwise. | Windows Central
Weak labor market in pandemic? Microsoft's 2021 employment growth says otherwise. | Windows Central

Microsoft added 23,500 employees over the past year. It’s th ...

www.windowscentral.com

--

-ニュース
-