ニュース

オーストラリア空軍、Microsoft Hololensを試す。

Hololensは家庭、ビジネスシーンで使われることを前提に設計されていますが、緊急情報をリアルタイムで複合現実で表示できるHololensは軍事用途でも注目が集まっています。

 

mr-feature-image[1]

 

拡張現実の分野ではMicrosoftのHololensが最前線であり、現在イスラエル軍とウクライナ軍が実際に活用しており、オーストラリア空軍も採用するかも知れません。

 

防衛科学技術(DST)グループとサーブオーストラリアはマイクロソフトのHololens向けの3Dビジュアルアプリケーションを公開しました。

 

DSTグループの科学者ケビンマクドナルド氏は次のように述べています。

「拡張現実技術の進化を利用することで今後の防衛に利用することが出来ます。 シナリオやシミュレーションを効果的に示す事が出来るんです」

「将来的には想像力次第で様々なことに活用されるだろう。 医療科学、研究、研修、教育、遠隔作業などのアプリケーション技術が注目されます」

 

ソース:

https://mspoweruser.com/australian-air-force-trailing-microsofts-hololens/

 

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-ニュース
-, , ,

© 2020 WPTeq