Xbox 360は、ゲーム、音楽、映画、テレビ、ラジオなど、あらゆるエンターテイメントをもっと自分らしく、自由に楽しめる2005年に発売された総合デジタルエンターテイメントシステムです。

現在は生産が終了しており、在庫または中古での購入のみ可能です。

どんどん広がるデジタルエンターテイメント

ゲーム、DVD、CDの音楽再生はもちろん、デジタルカメラで撮った写真をテレビでスライドショー再生も出来ます。 ポータブル音楽プレイヤーにためておいた楽曲をリビングルームのスピーカーで聴くことだけだって出来るのです。

Windows XP Media Center Edition/Windows Vista/Windows 7を搭載したパソコンと接続すると、録画しておいたテレビ番組や映画を見たり、FMラジオやインターネットラジオも楽しめます。 デジタルエンターテイメントはパソコンで一人で楽しむ物ではありません。 家の好きな場所で、家族や友達と一緒にコンテンツを楽しみましょう。

もっと自分らしく音楽を楽しむ

エンターテイメントの垣根を越えて自分好みの遊び方ができるのもXbox 360の特徴です。 新開発のサウンドトラック機能を使えば、自作のサウンドトラックでどんなゲームもプレイ出来ます。 ゲーム中はお気に入りのヒップホップを、友達とチャット中は心が和むクラシックを。そのときの気分にぴったり合ったBGMを楽しむことが出来ます。

Xbox 360では様々な音楽保存方法があります。 XCDをXbox 360本体のハードドライブにコピーすることはもちろん、PCに曲を保存してXbox 360に配信することも、ポータブルメディアプレイヤー、たとえばRio-CarbonとかiPodからも配信できます。 プレイヤーをXbox 360に接続すれば、プレイヤー内の何千という楽曲から直感的な操作で、簡単に聴きたい曲を選ぶことが出来ます。

オンラインでXbox 360の楽しみは無限に広がる

Xbox Liveは世界中のみんなとオンラインで繋がっています。 ここに未来型のデジタルエンターテイメントの本当の楽しみがあります。

オンラインゲームはもとより、オンラインに接続していないときや映画の鑑賞中であっても友達からのゲームのお誘いやメッセージがリアルタイムでどんどん入ってきます。

Xbox Liveで繋がる一人ひとり、つまりあなたがいつも主役なのです。 新しいエンターテイメントの可能性は無限大です。

※かつて存在した公式サイトを参考に作成しました。

http://www.xbox.com:80/ja-JP/xbox360/entertainment/default.htm

Microsoft Store (マイクロソフトストア)