Azure

MicrosoftのAIは人間と同じレベルで画像を文字で表現出来る。

マイクロソフトは画像のキャプションを自動で生産できるAIサービスを提供していますが、このテクノロジーの進化によってスケールベンチマークで新しいオブジェクトキャプションの画像キャプションで人間と同等のレベルに到達したことを発表しました。

 

Azureで提供

この革新的なテクノロジーは、AIによって生産された画像キャプションで従来よりも正確に情報を提供してくれます。これはただの研究発表ではなく、新しい画像キャプションテクノロジーは既にAzure Cognitive Servicesとして提供が開始されています。

 

Officeでも使える

MicrosoftはSeeing AIアプリでも新しい画像キャプションテクノロジーを使用することを明らかにしており、今年の後半にWindowsやMacのMicrosoft Office製品でも活用される見込みです。

 

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Azure
-, ,

© 2020 WPTeq Powered by AFFINGER5