Xbox/Windows10 Games

「The Calisto Protocol」日本リリースが中止、CEROが通らなかったため。

 

デッドスペースの開発者が手掛ける新作ホラーゲーム、カリストプロトコルは日本国内で発売中止となったことが発表されました。

CEROに通らなかったため

カリストプロトコルの公式Twitterで日本版カリストプロトコルの発売を中止したことを発表しました。また現在のままではCEROレーティングが合格できず、CEROに合わせてコンテンツを変更してもプレイヤーが期待する体験は得られないため発売中止が決断されたとのことです。

日本でも積極的な展開の姿勢を見せていた

The Callisto Protocolは日本でも日本語公式Twitterを2020年12月からオープンしており、積極的に日本向けに情報公開が行われていました。そんな本作が発売中止をせざる得なくなったのは非常に残念なことだと思います。

XboxでThe Calisto Protocol

本作は木星の衛星である『カリスト』で最高レベルの警備を誇る、凶悪犯罪者専用施設『ブラックアイアンプリズン』に収監された主人公ジェイコブ・リーを巡る、300年後の未来を舞台とした、ストーリー性あふれるサードパーソン・シューティング・サバイバルホラー作品だ。ある日、施設内の囚人たちがクリーチャーへと姿を変え、プリズンは大混乱に陥る。生き延びるためには、敵を排除しながらカリストの地下に潜む暗く不穏な謎を解き明かし、ここから脱出しなければならない。射撃と近接戦闘をうまく組み合わせ、様々な戦術を駆使して急速に進化し続けるクリーチャーに対抗しながら、新たな武器や装備、アビリティを手に入れ、『木星の死の月』に巣くう恐怖と増大し続ける脅威から逃げ延びよう。

Xbox.comで見る

--

 

-Xbox/Windows10 Games
-,