Xbox/Windows10 Games

元Halo開発者、バトルフィールドキャンペーン制作の新スタジオで開発中。

マスターチーフの父として知られるMarcus Lehto氏は現在エレクトロニックアーツでバトルフィールドの開発に参加していますが、新たにシアトルを拠点とする新スタジオ「Ridgeline Games」でバトルフィールドのキャンペーンを開発中であることが明らかになりました。

バトルフィールドにも魅力的な世界と物語を

マーカスレト氏の役割は「魅力的な世界を創造し、物語を掴むという彼の長い遺産をバトルフィールドにもたらすこと」だとバトルフィールドのゼネラルマネージャー、バイロンビート氏は声明を出しています。

またマーカスレト氏本人も昨年EAに入社した際に「DICEやRipple Effectと提携してバトルフィールドシリーズのストーリー、ストーリーテリング、キャラクターの開発の機会の拡大を主導する機会を得られたことを大変光栄に思います」と述べています。

Xbox.comでバトルフィールド 2042

FPSゲーム「Battlefield™ 2042」は、シリーズの象徴である「All-out Warfare」への回帰がテーマの作品となる。無秩序によって変化した近未来の世界で、プレイヤーは分隊の支援と最先端の武装の力を得て、激動の戦場へ舞い降り、戦いを乗り越えていく。

Xbox.comで見る

Electronic Arts - Ridgeline Games Revealed as the Newest Studio Dedicated to the Battlefield Franchise
Electronic Arts - Ridgeline Games Revealed as the Newest Studio Dedicated to the Battlefield Franchise

Led By Industry Veteran Marcus Lehto, the Seattle-Based Stud ...

news.ea.com

--

-Xbox/Windows10 Games
-,