Xbox/Windows10 Games

発売から約18年、HALO 2 LASO(最高難易度)ノーデスクリア達成した人物が現れる。

2004年に発売されたHalo 2ですが、未だにプレイヤーが存在します。もちろんHalo: The Masterchief Collectionに収録されて現在もアップデートされていることも1つの要因と言えるかも知れません。

ついに達成した人物が現れる

発売から約18年が経ちましたが、ついにHalo 2に新しい記録が打ち立てられました。配信者のCr1tikal White氏はHalo 2の誰でも挑戦出来るチャレンジとしてレジェンダリー難易度でスカルをほぼすべて入れた状態でノーデスクリアをすれば賞金5000ドルを出すという企画を発表していました。賞金は最終的に20000ドル(約266万円)になったとのこと。

チャレンジの内容はかなり難しいものとなっています。Halo史上もっとも難しいといわれるHalo 2のレジェンダリー難易度でプレイヤーが不利になるすべてのスカルを有効にした状態でノーデスクリアを行う必要があります。

スカルの内容は「敵が賢くなる」「敵がほとんど最高ランクになる」「シールド自動回復無効」「画面のUIがなくなる」「手榴弾をよりたくさん投げる」「拾える弾数が半分になる」「ゲーム内の敵がステルスになる」「敵の体力が高くなる」「敵の銃撃頻度増加」などが含まれます。

懐中電灯の代わりに透明マントが使用できるスカルはプレイヤーが有利になるとしてこのチャレンジでは無効となります。

ほとんどの人は5分程度でこのチャレンジに失敗すると思われますが、Twitch配信者のJerValiNはこの不可能と思われたチャレンジを成功しました。約6時間半でチャレンジを終え、賞金の20000ドルを持ち帰っています。

Xbox Game PassでHalo 2 :Anniversary

Halo 2: Anniversary が Halo: The Master Chief Collection の第 2 弾として PC にやってくる。PC 版ならではの仕様を実装し美しくリマスターされた Halo 2 を、その身で体験せよ。「Halo」の破壊により、人類は束の間の勝利を得る。その復讐のため、コヴナントは地球へ奇襲を仕掛けるが、UNSC の艦隊を打破するには力が及ばず、スリップスペースへの撤退を余儀なくされる。マスターチーフは、復讐心に燃えた敵を追跡中に「Halo」が一つではなかったことを発見する。この長年に渡って知られていなかった秘密が発覚したことにより、敵味方の関係および人間とコヴナントの戦いの行方は劇的に変化することになる。

Xbox.comで見る

created by Rinker
マイクロソフト
¥24,274 (2022/08/19 15:30:44時点 Amazon調べ-詳細)

--

-Xbox/Windows10 Games
-, , ,