Xbox/Windows10 Games

マイクロソフトによるアクティビジョンブリザード買収承認は思ったより早いかもしれません。

マイクロソフトによるアクティビジョンブリザード買収は少しずつ現実に近づいてきています。今年の初めにマイクロソフトはコールオブデューティ、オーバーウォッチ、ディアブロ、クラッシュバンディクーなどで有名なアクティビジョンブリザードの買収を発表しました。

アクティビジョンブリザードはゲーム業界大手の企業であり、全世界的に大きなニュースとなりました。

早ければ30日以内に承認へ

Dealseakerの報告に寄れば、マイクロソフトはアクティビジョンブリザードの買収に関する情報と書類をFTCに2回目の提出を終えています。この後FTCが追加の情報要求を30日以内に行わない場合、自動的に米国政府によって買収は承認されます。

もしこれが完了してもアクティビジョンブリザードが完全に買収されるわけではありません。アクティビジョンブリザードは世界中で運営されており、イギリスの規制当局の承認も得る必要があります。しかし米国で買収が完了すれば非常に大きな1歩といえるでしょう。

2023年夏までに買収

マイクロソフトによるアクティビジョンブリザードの買収はゲーム業界だけでなくIT業界においても歴史上過去最大の買収となるため、世界各国の規制当局は慎重に審査を進めています。マイクロソフトは以前2023年夏までに契約が成立するという予測を述べていました。しかし規制当局の承認が早ければ、予想よりも早く実現する可能性もあります。

created by Rinker
¥120,703 (2022/12/04 08:50:12時点 Amazon調べ-詳細)

--

 

-Xbox/Windows10 Games
-,