Xbox/Windows10 Games

Halo Infiniteがアップデート、スキルジャンプ復活など。

343 Industries/Xbox Game StudiosはHalo Infiniteの最新のアップデート提供を開始しました。これはシーズン2で発生していたコミュニティからの不満に対応するアップデートとなっています。なお新要素の追加、新コンテンツはありません。

主なアップデート内容(2022/05/26)

マルチプレイ

以下のマップにおいて、小道具や薄い棚を利用した各種スキルジャンプを復活させました。
アクエリアス
バザール
ライブファイア
ストリート

  • バトルライフルのようなセミオートマチック武器が、連射後に「ジャム」または発射不能になることがなくなりました。
  • ハイパワー マップのワスプは、破壊されてから2分後にのみリスポーンするようになりました。
  • マップ「バザール」のオーバーシールドが、マッチ開始時に使用可能になりました。
  • トータルコントロール、ランドグラブ、キングオブザヒルのゾーンは、どちらのチームも攻略できない状態にならなくなりました。
  • ビッグチームバトル(BTB)マッチのファイヤーチームメンバーは、選択したファイヤーチームマーカーの色で表示されます。
  • BTBマッチにおいて、スコーピオンタンクとレイスがペリカンによってより頻繁に落とされるようになりました。
  • 進行中のマッチメイキングに参加するルールが改善され、進行中のマッチメイキングに参加する可能性が低くなりました。
  • ボディタイプを1または2に設定した後、カスタマイズメニューでラクシャサアーマーのコアが正しく表示されなくなりました。

キャンペーン

  • 前哨基地トレモニウスでの「戦車砲」不具合が解消されました。
  • スパルタコアの収集により、TacMapで使用可能な装備ポイントの量が一定に増加するようになりました。
  • 5月3日のシーズン2アップデート前のキャンペーンでは、装備のアップグレードで差し引かれるスパルタンコアが必要量より少なくなる不具合が発生していました。例えば、スパルタコアを3消費するはずのアップグレードは、1しか消費されません。このバグにより、必要以上のスパルタコアが差し引かれることはなく、スパルタコアが「余って」しまうことがありました。シーズン2のアップデートにより、スパルタコアを入手した際に、意図せず「余分な」スパルタコアが削除されてしまう不具合が発生しました。この修正により、スパルタコアは修正されることなく、余ったままとなります。

グローバル

  • 設定メニューの「ビデオ」タブにある「スピードライン」オプションの変更が、ゲーム内に反映されるようになりました。
  • 先日のゲーミング・サービス・アップデートにより、PC版『Halo Infinite』のMicrosoft StoreおよびXboxアプリ版の安定性が改善されました。

Xbox Game PassでHalo Infinite

一匹狼たちよ、Halo Inifinite マルチプレイヤーのシーズン 2 に向けて始動せよ! 新規マップやモード、期間限定テーマに合わせたイベント、そして完全新規の無期限バトル パスを含む新しいコンテンツを体験しよう。

Xbox.comで見る

created by Rinker
TOMPOL
¥37,980 (2022/07/02 03:37:29時点 Amazon調べ-詳細)
https://support.halowaypoint.com/hc/en-us/articles/5890104346644
https://support.halowaypoint.com/hc/en-us/articles/5890104346644

support.halowaypoint.com

--

 

-Xbox/Windows10 Games
-, ,