Xbox/Windows10 Games

「Dying Light 2」はXbox Series XとPCで60fpsを超えるフレームレートを実現するVRRをサポート。

Dying Light 2は今年12月にリリースされる予定ですが、本作のパフォーマンスについて開発元のTechlandは情報を共有しました。

2つのモード

クオリティモードはレイトレーシングを特徴としたモードで、より多くのボリューム効果やフレーム後処理効果などの精度を高めることが出来ます。レイトレーシングは環境照明に重点を置いてシーンの品質を大幅に向上させるようです。

パフォーマンスモードは60fpsをターゲットにしており、Xbox Series X|SとWindows PC、そしてVRRをサポートしているディスプレイの場合は60fpsを超えるパフォーマンスでのゲームプレイが可能になります。

XboxでDying Light 2

人類はウイルスに敗北し、文明は再び暗黒時代へと逆戻りしてしまった。人類最後の移住地の1つ、「シティー」は崩壊寸前だ。素早さと戦闘スキルを駆使して生き延び、世界を再建しよう。自らの選択が未来を左右する。

Dying Light 2
Dying Light 2
Developer: ‪Techland‬
Price: ¥8,800+
Dying Light 2 will boast VRR on Xbox Series X and PC | GamesRadar+
Dying Light 2 will boast VRR on Xbox Series X and PC | GamesRadar+

Techland's sequel will go above 60FPS on both platforms

www.gamesradar.com

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。当サイトは、マイクロソフトおよびその他のアフィリエイトプログラムを利用して収入を得ています。

 

-Xbox/Windows10 Games
-