Xbox/Windows10 Games

『YAMAHA HDMI バグ』がない新しいAVレシーバーが発売へ、Xbox Series Xでも4K/120Hzをサポート。

YAMAHAは第1世代のHDMI2.1対応AVレシーバーで悪名高いHDMIバグで話題になりました。これはNVIDIA RTXやXbox Series Xで4K/120Hzの映像を受信すると画面が真っ暗になるという不具合です。しかし最新のレシーバーではこの問題は解決されているようです。

最新モデルでは解決

YAMAHAが新しくリリースしたRX-A4A、RX-A6A、RX-A8Aは、『標準』のすべての機能をサポートすることが約束されています。そのため4K/120Hz、可変リフレッシュレート(VRR)、自動低遅延モードなどのXbox Series X|Sの機能を受信、スルーすることができます。

Forbesはこの最新デバイスRX-A8AでXbox Series Xで問題なく映像が受信できることを確認しました。

YAMAHA RX-A8Aについて

人工知能で音場効果を検出し作り出すSURROUND:AI、ドルビーアトモス&DTS:Xに加えて新しいAURO-3Dもサポート。また主要なネットワーク機能なども搭載しています。

Yamaha Launches New Xbox Series X And PS5-Friendly AV Receivers Free Of The HDMI ‘Bug’
Yamaha Launches New Xbox Series X And PS5-Friendly AV Receivers Free Of The HDMI ‘Bug’

4K/120Hz gaming for all. Across seven inputs, no less.

www.forbes.com

-Xbox/Windows10 Games
-, , , ,