Xbox/Windows10 Games

「Xbox Game Core」はWindows 10、Xbox One、Xbox Series Xのマルチ開発を容易にする。

マイクロソフトが取り組んでいるのは、新ハードや新サービスだけではありません。マイクロソフトは次世代のゲーム開発環境Xbox Game Coreにも取り組んでいます。これはWindows 10やXbox One、Xbox Series X、Xbox Series Sといった複数の異なる環境でゲームを開発するためのもので、現時点ではまだ完成して折らず次世代ゲーム機の発売と共に完成する予定です。

 

最新版の変更について

マイクロソフトはXbox Game Coreを毎月アップデートしています。今までは早期プレビュー版のような扱いであり、実際にこの機能を使ってリリースするにはWindows 10 PC向けしか機能されていませんでした。しかし2020年6月のゲーム開発キットではついにXbox One、Scarlett、Xbox Game Streamingでのリリース準備に対応しているため、いよいよ次世代ゲーム機向けゲームリリースの準備が整ったことになります。

 

Xbox Game Coreのキモは”プロファイル”

Xbox Game Coreの最大のポイントは、異なるゲーム機向けのプロファイルを簡単にターゲットできるという事です。GDKに同梱されているPIXバージョンは、Game Coreタイトルのプロファイリングに対応しています。そのため、開発者はXbox Game Coreを使うことでターゲットデバイスに対して特定のプラットフォーム用にゲームコードを最適化出来ます。

GDKの最新のリリースでは、2020年6月のGDKで既にプロファイルに基づく最適化に対応しています。これはLockhartやAnacondaというプロファイルを含みます。

Xbox Game Coreは新しい試みであり、Xbox Series X発売時点ですべての準備が整っているわけではありません。開発者は2020年6月のバージョンで利用することが出来ますが、Game Coreのマルチプロセスゲームなどの機能は現時点ではまだ利用出来ません。

https://www.thurrott.com/games/237476/the-latest-on-xbox-game-core
https://www.thurrott.com/games/237476/the-latest-on-xbox-game-core

続きを見る

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。当サイトは、マイクロソフトおよびその他のアフィリエイトプログラムを利用して収入を得ています。

 

-Xbox/Windows10 Games
-,

© 2021 WPTeq Powered by AFFINGER5