XboxOne/Windows10 Games ゲーミング(Xbox/Windows)

Halo InfiniteではSperasoftと提携、アニメーション品質向上を目指す。

343 IndustriesはXbox One、Microsoft Windows 10、Xbox Project Scarlettで展開されるファーストパーソンシューティング(FPS)ゲーム、Halo Infiniteの開発でSperasoftと提携することを発表しました。

 

美しいビジュアルを実現するために

非常に長い時間と膨大な予算をかけて開発されているとされているHaloの精神的リブート作、Halo Infiniteでは新しいビジュアルの方向性を模索しています。

Halo5のXbox One X Enhancedやゲーム開発ツールProject Sparkで知られるSkyBox LabsはHalo Infiniteのために人工知能やグラフィックス、ゲームプレイ、オンライン機能の開発を進めており、343 Industriesもゲームエンジンを新規で開発するなどして開発の効率化をはかっていますが、あらたにSperasoftとの新しい提携が発表されています。

 

Sperasoftについて

Sperasoftは非常に優れたビジュアルをゲームに提供しているベテランです。 スターウォーズバトルフロント2、ANTHEM、アサシンクリードオデッセイ、モータルコンバット、レインボーシックスシージといったAAAタイトルのビジュアル、モーションキャプチャーに参加しており、Halo Infiniteで彼らの専門知識が生かされることになります。

 

Halo Infiniteは2020年末にXbox One、Windows10、Project Scarlettで発売予定です。

--

外部会社合わせれば1000人以上のスタッフが関わってそうですね…

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-XboxOne/Windows10 Games, ゲーミング(Xbox/Windows)
-, , ,

Copyright© WPTeq , 2019 All Rights Reserved.