XboxOne/Windows10 Games ゲーミング(Xbox/Windows)

「点字対応Xbox コントローラー」の特許を取得、アクセシビリティを重視。

Xboxコントローラー

マイクロソフトは2018年にXbox OneとWindows 10 PCで利用することが出来るゲーミングコントローラー、Xbox Adaptive コントローラーを発売しました。 このコントローラーは手が不自由な状態の人でも、ゲームを楽しめるように様々な工夫が行われている特別なコントローラーです。

そしてマイクロソフトは目が不自由な人に対するコントローラーの開発にも取り組んでいるようです。

今回発見されたコントローラーはゲームコントローラーのためのハプティックブレイク出力というタイトルの特許で、2019年5月にWIPOに提出されたモノです。

Xbox Oneコントローラー特許

この特許出願によると、マイクロソフトは従来のコントローラーでは目が使える人を対象にしているが、この新しいコントローラーは視覚障害または盲目のプレイヤーのためにプレイしやすい構成になっているとのこと。

コントローラーはプレイヤーを助けるために転じ入力及び出力に対応しているようです。

このコントローラーが実際に登場した場合、点字アクセサリーによって、ゲーム中のメッセージを点字で読むことが出来るようになり、ディスプレイが読めなくてもゲームプレイがより楽しみやすくなります。

 

--

 

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-XboxOne/Windows10 Games, ゲーミング(Xbox/Windows)

Copyright© WPTeq , 2019 All Rights Reserved.