XboxOne/Windows10 Games ゲーミング(Xbox/Windows)

フォートナイト開発者、労働条件に不満。 平均週70時間勤務。

更新日:

現在最も人気があるゲームの1つフォートナイトはXbox One/Nintendo Switch/Microsoft Windows/PS4/iOS/Androidでクロスプラットフォームプレイに対応したサードパーソンシューティングゲームです。

ゲームは非常に人気があるだけでなく、絶え間ないアップデートにより人気を維持し続けています。 しかしPolygonの最新の報告によると、絶え間ないクランチのせいで開発は過酷なものになっているとのこと。

過酷な労働環境

関連画像

過去数カ月にわたるインタビューでPolygonは以下のようにまとめました。

「従業員は定期的に週70時間労働を超えたといい、一部は週100時間労働を報告しています。 Epicの品質保証およびカスタマーサービスの契約スタッフは正式には自発的ではあるが残業が会社に期待され、ストレスの多い労働環境になっていると語りました」

レポートから平均的に週70時間労働が常態化しているとされており、かなり厳しい環境であることがわかります。 また匿名の従業員は以下のように話しています。

「私は週平均70時間働いてます。 おそらくエピックゲームズには少なくとも50人、あるいは100人の人々が同じように働いています。 ほかにも週100時間働く人を知っています。 会社は私たちに休暇を与えるといいますが、実際には時間をとることがほぼ不可能です。 私が休みを取れば他の人に作業負担がかかり、だれもそうしたいとは思いません。 最大の問題は常にパッチを当てているということです。 経営陣はフォートナイトが長く人気を博していることに注目しています」

多くのスタジオがこのような問題があがると否定しますが、PolygonはEpic Gamesの担当者から週100時間労働が起こることを確認したとのこと。

 

フォートナイト人気の一方で…

ゲーム会社は一般的にこのような”ブラック労働”が強いられることが多い現場であるといわれますが、海外の人気ゲームであっても状況は同じようです。

エピックゲームズは再発を防ぐために修復を目指すとしています。

Epic Games Storeで見る

--

 

 

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-XboxOne/Windows10 Games, ゲーミング(Xbox/Windows)

Copyright© WPTeq , 2019 All Rights Reserved.