XboxOne/Windows10 Games ゲーミング(Xbox/Windows)

Paladins開発チーム、Xbox OneとNintendo Switchのクロスプレイを賞賛、ゲームをより良いものにする。

投稿日:

PaladinsやRealm Royaleなどの基本プレイ無料ゲームを中心に多くのゲームを開発するRez Studiosは、多くのゲームタイトルでXbox OneとNintendo Switchでのクロスプレイをサポートしています。

ゲームが快適に

Rez Studioの社長はクロスプレイはマルチプレイゲームの体験を向上させ、ゲームを良くするために繋がると話しています。 クロスプレイはゲームでのマッチング待ち時間を減らし、プレイヤーのスキルが近いプレイヤーをよりマッチングしやすくさせるため、競技性のあるゲームを楽しむことができるようになります。

ポイント

  • 30%のマッチング時間短縮
  • プレイヤー間のレベル差40%減少
  • ”悪い”マッチングが80%

これらの改善により、初心者プレイヤーであっても、適切なプレイヤーと対戦することができるため一方的な試合を減らし、素晴らしいゲーム体験を提供することができます。

ゲームの未来

マイクロソフトは3月のGDC 2019でXbox LiveをNintendo SwitchやiOS、Androidに広げ、クロスプレイをもっと簡単に実装できる仕組みを用意する予定です。 最近ではソニーがフォートナイトとロケットリーグに限り、XboxやSwitchとのクロスプレイを許可しました。 ほかのゲームメーカーもクロスプレイを望んでおり、2020年以降の新世代ゲームでは”クロスプレイが当たり前の世代”になるかもしれません。

クラウドゲーミングのテクノロジーも進んでおり、ゲームを遊ぶスタイルは急速に変化しています。 例えば、GoogleやAmazonはクラウドゲーミングに投資しており、EAやUBISOFTのようなゲームメーカーのタイトルをストリーミングで提供できるよう提携しようとしています。

マイクロソフトも2019年にはクラウドゲーミングサービスのxCloudやXbox LiveクロスプレイSDKの提供でゲーミングプラットフォームの拡大を行う予定です。

 

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-XboxOne/Windows10 Games, ゲーミング(Xbox/Windows)

Copyright© WPTeq , 2019 All Rights Reserved.