Mixer(BEAM) Xbox:TIPS XboxOne/Windows10 Games ゲーミング(Xbox/Windows)

配信サイトMixer視聴中に止まる等の視聴の問題について

image

 

ゲーム実況サイトMixerの視聴中に止まる原因についての情報と解決方法をご紹介します。

 

バッファリング問題

バッファリングが影響している可能性があります。

 

一応バッファリングとは何か、という方のために説明するとデータをやりとりするときに、転送速度や処理速度の差を補うために一定の期間一時的に記憶しておくことです。

つまり一般的な配信サイトの場合5秒程度パソコンにあらかじめダウンロードした状態で5秒前の映像を表示することで、たとえ1秒ほどネットが止まっても安定して動画が見れます。

しかしMixerのFTLの場合、0.2秒しか遅延しないためこのバッファが非常に小さいです。

 

なのでお使いのネット回線が何らかの影響で0.5秒でも止まったら、0.2秒のMixerではptptと止まってしまう可能性があります。

 

image

 

問題の解決方法

 

配信マシンが原因の場合

 

1.配信者のエンコード設定が高すぎる場合があります。 ビットレートを落とすなどの調整をして下さい。

2.配信ソフトがエンコードに十分なリソースがない可能性があります。 アクションが激しいシーンなどで途切れる場合などはCPUの優先度を調整するなどの対応が必要です。

 

通信環境が原因の場合

 

1.配信者とMixerサーバの間にネットワークトラブルがある場合、この場合配信を視聴するすべての視聴者にこの症状が現れます。 配信者はMixerのサーバを別の場所に変更するなどを試す必要があります。

2.配信者や視聴者が使っているISPがMixerの速度を制限している可能性があります。

3.単純にISPが遅い場合があります。

 

視聴者が原因の場合

image

 

1.視聴者のネットワーク環境に適切な帯域幅ではない可能性があります。 この場合はMixerの設定から低遅延モード(Low Latency)のチェックをオフにして下さい。 一般的なバッファリング(5秒から15秒程度)のバッファが行われ、安定した視聴が可能になる場合があります。

 

2.ブラウザの問題の可能性があります。 ブラウザが最新の物かどうかを確認の上問題があるようならブラウザキャッシュのクリア、他のブラウザを試してみて下さい。

 

Mixerが原因の場合

1.Mixerのサーバーの問題があります。https://status.mixer.comからサーバーステータスを確認して下さい。

 

ブラックスクリーン問題について

1.配信画面が読み込まれない場合、上記の手順同様低遅延モード(Low Latency)をオフにすれば視聴できる場合が殆どです。

原因はMixerサーバから遠い、回線速度が安定していないなどの理由で低遅延モードで視聴可能なパフォーマンスが出ないことが考えられます。

 

2.ブラウザがおかしい場合があります。 他のブラウザを試す、PCの再起動などをお試し下さい。

 

3.PCの調子が悪い可能性があります。他のパソコンやスマートフォンでは問題がないか確認して下さい。

 

4.ネットワークの問題の可能性があります。

 

4Kでの視聴について

4Kで配信している場合、Xbox One S、Xbox One Xまたは4Kモニターを搭載したPCで視聴することが可能です。

ただし4K視聴の場合少なくとも20Mbpsの安定した下り速度が出る環境をオススメします。

 

ソース:

https://watchbeam.zendesk.com/hc/en-us/articles/218140543-End-to-End-Troubleshooting-Guide-Issues-Viewing-Mixer-Streams

 

Xbox One S 1 TB PlayerUnknown’s Battlegrounds 同梱版 (234-00316)
日本マイクロソフト (2018-02-20)
売り上げランキング: 621

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Mixer(BEAM), Xbox:TIPS, XboxOne/Windows10 Games, ゲーミング(Xbox/Windows)

Copyright© WPTeq , 2019 All Rights Reserved.