XboxOne/Windows10 Games ゲーミング(Xbox/Windows)

Xbox One Xと合わせて使いたい 4Kテレビ・FreeSyncモニター特集。

更新日:

Xbox-One-X[1]

 

Contents

モニター選びに知っておきたいポイント

 

・4K対応

Xbox One XはTrue 4K対応ゲーム機です。

Forza Mortersport 7、シャドウオブウォーを始め多くのゲームタイトルが完全な4K表示に対応しています。

可能なら4Kモニターを選択することをオススメします。

 

ただしXbox One Xでは従来の1080p(フルHD)環境であっても4K映像を元にダウンサンプリングされるため1080pディスプレイ上でも従来の1080pよりも高い解像度に感じられる表現が可能です。

 

・HDR対応

Xbox One S/Xbox One XはHDR対応ゲーム機です。

情報量の多いHDR10を採用しており、対応ディスプレイでは豊かな色彩を表現できます。

PCモニター/格安4Kテレビでは非対応な事が多く、4K解像度よりも体感的にわかりやすい部分とも言われていますのでこれも可能ならチェックしておくべきでしょう。

 

 

・FreeSync対応

Xbox One XはFreeSync対応ゲーム機です。

FreeSyncはディスプレイのリフレッシュレートとGPUのフレームレートを同期させることで、ティアリングをなくしたり体感的なフレームレートのかくつきが感じづらくなります。

テレビではサポートされていないことが殆どですが、ゲーム用モニターを選択する場合はこちらを搭載されるか確認されると良いかも知れません。

 

・応答速度

PCモニターの応答速度はゲームでは非常に大事です。 数字が高いと画面が操作より遅れてしまいます。

1080pなら2ms以下、4Kなら5-6ms以下程度を目安に選択しましょう。

テレビではゲームモードが搭載されている物を選びましょう。

 

迷ったらREGZA!

最近は他社テレビも遅延が少ないテレビを多く発売していますが、東芝のREGZAは長い間ゲーマーから信頼されるテレビブランドです。

ゲーム向けに力を入れているブランドは東芝のREGZAとソニーのBRAVIAですのでこの2社の製品は購入時に候補に入れておくことをオススメします。

 

4KテレビにはXbox One Xが良い理由

Xbox One Xは4K Ultra HD ブルーレイ再生機能を備えたゲーム機です。

またXbox One X Enhanced対応ゲームの多くは4Kに対応しており、Forza Mortersport7を始めネイティブ4K解像度/60fps/HDRといった高画質なゲーム体験を提供してくれます。

NetflixやAmazonプライムビデオによる4Kネットストリーミングにも対応しています。

 

ハイエンドゲーム機XboxOneX向けに買うなら

 

・低価格帯ならPCモニター/AMD FreeSync対応

・高価格帯ならテレビ/4K HDR対応

 

安価なPCモニターの場合、フレームレートやティアリングを重視したAMD FreeSync対応のものを選ぶと良いでしょう。

テレビは各種補正機能や映像エンジンに力を入れている物が多く、特に価格が上がるにつれその影響は大きくなります。

 

 

1万円台

1万円台のモニターでは4Kは妥協するしかありませんが、Freesyncや低遅延モニターを選択すればかなり体験は向上するでしょう。

 

AOC ゲーミングモニタ G2260VWQ6/11

・HDMI 1.4

・AMDFreeSync対応

・スピーカーなし(別途スピーカー出力が必須)

・1080p

・ゲームモード時 1msの応答速度

・HDR非対応

 

ともかく安いモニターを探しているならこれが恐らく最もコストパフォーマンスに優れています。

 

LG モニター ディスプレイ 23MP68VQ-P 23インチ

・HDMI1.4

・FreeSync対応

・スピーカーなし(別途スピーカー出力必須)

・1080p

・ベゼルレスデザイン

 

近代的なデザインのモニターならこちらです。

 

2万円台

 

iiyama 27型ゲーミングディスプレイモニターGE2788HS-B2

iiyama 27型ゲーミングディスプレイモニターGE2788HS-B2 (応答速度1ms/フルHD/HDMIx1/DVIx1/D-subx1)
マウスコンピューター (2017-01-27)
売り上げランキング: 3,288

・HDMI1.4

・FreeSync対応

・27インチ 1080p

・高速1msの低遅延モニタ

・独自の超解像度技術

・スピーカー搭載

・ケーブル全部入り

 

27インチのそこそこ大きなPCモニター、低遅延、FreeSyncが揃ったマシン。 マウスコンピュータ製。画質調整機能も多いので調整次第で自分好みの表示が可能かも知れません。

Amazonのレビュー欄では「PS4 Proの4K表示で~」というレビューが複数ありますが、製品スペック上フルHD(1080p)しか表示出来ないのでご注意下さい。

 

3万円台

 

LG モニター ディスプレイ 24UD58-B 23.8インチ

・4Kモニター

・23.8インチ

・HDMI 2ポート搭載

・AMD FreeSync対応

・表示遅延を抑えるDASモード

・超解像度機能

 

23.8インチと小さめではありますが現状最安で買える4Kモニター一つ。

4万円台の27インチオプションもあり。

 

4万円台

 

I-O DATA モニター ディスプレイ 28型 LCD-M4K282XB

I-O DATA モニター ディスプレイ 28型 LCD-M4K282XB (4K/60Hz/ピボット/高さ調整可/5年保証/土日もサポート)
・4Kモニター
・HDMI 3ポート
・HDCP 2.2対応
・スピーカー搭載
・超解像度オプション
4k/60fps対応のHDMIポートやFreeSync対応が嬉しいディスプレイ。

DMM.make DISPLAY 50インチ 4Kディスプレイ DME-4K50D

DMM.make DISPLAY 50インチ 4Kディスプレイ DME-4K50D
DMM.make (2016-11-15)
売り上げランキング: 655
・4Kテレビ
・DHCP2.2対応
HDR非対応ながら価格が安価なテレビ。 4Kテレビ入門モデルとしてはありかも?
ただXbox One XのHDRを体験したいならプラス1万円ほどで買えるLGの4K HDRテレビの方がいいかもしれません。

5万円台

 

JAPANNEXT JN-IPS320UHD 4K 32インチ

・4Kモニター

・HDMI2.0ポートx1、HDMI 1.4x2

・FreeSync対応

・スピーカー搭載

名前はJAPAN NEXTですがアジアメーカーっぽい? 32インチの4Kモニターで評判もそこまで悪くなさそうです。

 

6万円以上

 

【おすすめ】LG 43V型 4K液晶テレビ HDR対応 IPS4Kパネル

・4K対応 テレビ

・HDR対応

・IPS パネル

・内蔵スピーカー疑似サラウンド対応

 

高価な4K HDRテレビに比べればエントリー機だけに流石に格が落ちますが、この価格帯で43インチの4K HDRテレビを出しているのはLGくらいではないでしょうか。

WebOSでネットコンテンツも見れるようです。

 

【おすすめ】東芝 40V型地上・BS・110度CSデジタル4K対応 LED液晶テレビ(別売USB HDD録画対応)REGZA 40M500X

10万円以上

 

シャープ 50V型 AQUOS 4K 液晶テレビ HDR対応 高精細4K低反射液晶パネル LC-50U40

・4K テレビ

・HDR対応(入力1のみ)

・2画面表示

・20Wスピーカー

 

シャープ製テレビといえば遅延が多いイメージがありましたが最近はそこそこ早いらしくあまり気にならない人も多いようです。

レスポンス重視ならソニーか東芝を選ぶと良いでしょう。

 

 

【おすすめ】ソニー SONY 43V型 4K対応 液晶テレビ ブラビア KJ-43X8000E

ソニー SONY 43V型 4K対応 液晶テレビ ブラビア KJ-43X8000E B
ソニー(SONY)
売り上げランキング: 43,724

・4K対応 テレビ

・HDR対応

・Huluも見れるAndroid TV

・高音質化機能DSEEやS-Forceサラウンド搭載

・ソニー独自の高画質化技術

 

色鮮やかなディスプレイ技術鳥ルミナスディスプレイを採用。

ソニー独自の4K X-Reality ProやDSEEもサポート。

 

 

【おすすめ】東芝 49V型地上・BS・110度CSデジタル4K対応 LED液晶テレビ(別売USB HDD録画対応)REGZA 49Z700X

・4K テレビ対応

・HDR Pro対応

・タイムシフト対応

・ゲームモード対応

・6つの番組を同時表示できるまるごとチャンネル

 

レグザ最上位エンジン 4KレグザエンジンHDR PRO、視野角の広いIPSパネルを採用。

4分割のLED調整により引き締まった黒を表現。

 

パナソニック 55V型 4K 液晶テレビ HDR対応 ハイレゾ音源対応 VIERA 4K TH-55DX850

パナソニック 55V型 4K 液晶テレビ HDR対応 ハイレゾ音源対応 VIERA 4K TH-55DX850
パナソニック (2016-05-20)
売り上げランキング: 212,101

 

・4K テレビ

・HDR対応

・音に拘ったハイレゾ再生対応

・倍速IPSアンチグレア

 

音に拘るなら通常別途音響機器を買いますが内蔵スピーカーのいいものを求めている方はこちらを検討するのもいいかもしれません。

 

【おすすめ】東芝 50V型地上・BS・110度CSデジタル4K対応 LED液晶テレビ(別売USB HDD録画対応)REGZA 50Z810X

・4K テレビ

・HDR対応

・46Wのマルチアンプスピーカー

 

4K液晶レグザ最高級モデル。

従来比2倍のLED制御、LEDハイブリッドエリアコントロールや黒の表現をアップさせた機種。

高品質な4Kを求める人にお勧めです。

 

30万円以上

 

【おすすめ】LG 55V型 地上・BS・110度CSチューナー内蔵 3D対応4K対応有機ELテレビ OLED TV(オーレッド・テレビ) OLED55C6P

・4Kテレビ

・HDR対応

・有機ELテレビ

・カーブディスプレイで高まる没入感

・DOLBY VISION

・サウンドデザイン By Harman/Kardon

 

OLEDディスプレイなので液晶テレビよりも黒の表現力が高く、液晶テレビのHDRよりもさらに豊かな表現が可能です。 HDR対応映像はドルビービジョンにより補正され豊かな色を再現します。

 

パナソニック 65V型 4K 液晶テレビ Ultra HD プレミアム対応 3D対応 VIERA 4K TH-65DX950

パナソニック 65V型 4K 液晶テレビ Ultra HD プレミアム対応 3D対応 VIERA 4K TH-65DX950
パナソニック (2016-04-22)
売り上げランキング: 874,983

・4Kテレビ

・HDR対応

・3D対応

・40Wスピーカー内蔵

 

ビエラ史上最高画質とのこと。

 

【おすすめ】東芝 65V型 4K対応 有機ELテレビ 別売HDD録画対応 REGZA 65X910

・4K テレビ

・HDR対応

・没入感溢れるベゼルレスデザイン

・有機EL

・46Wのマルチアンプスピーカー

・放送中の地デジを最大6チャンネル同時表示出来る機能

 

東芝最高峰モデル。

 

【おすすめ】ソニー SONY 75V型 4Kテレビ ブラビア KJ-75Z9D

ソニー SONY 75V型 4Kテレビ ブラビア KJ-75Z9D
ソニー(SONY)
売り上げランキング: 1,454,594

・4K テレビ

・HDR対応

・すべてのLEDが完全独立駆動

・各種最新の補正機能

 

ソニー史上最高画質モデル。 ソニーと言えば補正技術が強いこともありかなりパワフルなテレビだと思われます。

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-XboxOne/Windows10 Games, ゲーミング(Xbox/Windows)

Copyright© WPTeq , 2019 All Rights Reserved.