Mixer(BEAM)

マイクロソフト、FacebookとXboxのユーザー情報は共有しないと発表。

マイクロソフトはゲームストリーミングサービスMixerのサービスを終了し、代わりにFacebookゲーミングと提携することを発表しました。Facebookといえば、個人情報の扱いで昨今非常に問題となっているため、不安に思ったユーザーがTwitter上で質問したところ、Larry Hyrb(メジャーネルソン)が質問に回答しました。

 

情報共有はしない

「私たちはあなたのプライバシーと個人情報の尊重を約束します。Mixer配信者がプラットフォームにデータ共有するようにマイクロソフトが依頼しない限り、Mixer配信者の情報は共有されません」またfacebookとの情報共有については「私たちは確かに今それをやっていません、そしてその計画はない」と共有の可能性を否定しました。

Xboxの組み込み型配信機能は一時的に無効に

マイクロソフトはXboxでMixerをガイドやダッシュボードに組み込んでいますが、これがすぐにFacebook Gamingに切り替わることはないとのこと。またMixer配信は一時的に無効になります。そのためプレイヤーはTwitchアプリを通して配信することになります。

フィルスペンサーは今後Xboxでの配信については「ゲーマーがXboxから配信出来る場所を選べるようにしたい」とコメントしています。

 

Microsoft: No Plans To Share Xbox User Information With Facebook - Xbox News
Microsoft: No Plans To Share Xbox User Information With Facebook - Xbox News

Update: Major Nelson provides clarification

続きを見る

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Mixer(BEAM)
-, ,

© 2020 WPTeq